IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

AWSの受講手順 - AWSの研修・教育ならCTC教育サービス

ご受講者様

この度は弊社トレーニングをお申込み頂き誠にありがとうございます。
AWSトレーニングのご受講時には、事前にアカウント登録(2つ)が必須となっております。

  • 演習環境アクセス用アカウント
  • 電子テキスト参照用アカウント

受講の前にご準備いただきますようお願いいたします。

[登録1] 演習環境アクセス用アカウント

初めて演習環境をご利用になる方は、使用する演習環境のアクセスのために、お手数ですがトレーニングの開始までに必ずアカウント登録及びメールアドレスの認証手続きをお願いいたします。

なお、6か月間アクセスされなかった場合は、登録したアカウントは失効致しますので、再度登録の必要がございます。

登録方法

 ログイン・新規アカウント作成URL https://ctct.qwiklabs.com/?locale=ja

  • アカウント作成時に設定するメールアドレスは、弊社トレーニングへのお申し込み時に使用されたアドレスと同じアドレスで設定をお願いします。トレーニングお申込み時のアドレスにて弊社では仮設定を行います。
  • メーリングリスト等の共有メールアドレスは、極力ご使用にならないようお願いいたします。
    メールアドレスは演習環境へのアクセス用アカウントとして使用しますので、同じ日程に重複するアカウント利用者がいる場合、演習を行うことができなくなります。

注意事項

登録したアカウント情報(メールアドレス、パスワード)はトレーニングの演習環境へアクセスする際に必要となります。トレーニングご受講の際、アカウント情報をお持ちください。

 

[登録2] 電子テキスト参照用アカウント

AWS認定トレーニングで使用する電子テキストは、Gilmore社が提供するBookShelfで配布されます。テキストを参照するための手順は、Bookshelfサイトで「アカウント作成」をした後に、トレーニング初日に配布されます「ライセンスコード」を使用してアカウントに紐づけます。

Bookshelf(eVantage)登録方法

  1. ブラウザから下記URLを開きます。
    https://bookshelf.vitalsource.com/#/user/registration
  2. 登録画面に必要な情報を入力します。
    aboutregi01
  3. アカウントの確認を求められます。
    aboutregi02
    送付されたメールを参照してアクティベーションリンクをクリックして確認を完了します。
  4. 作成したアカウントでサインインする場合には、下記のURLでアクセスします。
    https://bookshelf.vitalsource.com/#/user/signin
  5. 下記の画面が出ましたら登録完了です。
    aboutregi03

注意事項

ご自身で作成されました「アカウントとパスワードは忘れず」にメモしてください。
このアカウントに電子テキストが紐づけられます。
コース後にテキストを参照する場合にアカウントとパスワードが必要になります。