IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Active Directoryドメイン サービス基礎と展開 実践コース −Window Server 2012 R2 対応−

コースコードEL079 期間3日間 時間09:30~17:00 価格\135,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL079 期間3日間 時間09:30~17:00
価格\135,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL079
期間3日間
時間09:30~17:00
価格\135,000(税抜き)
主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Active Directoryドメインサービス(ADDS)は認証やID、セキュリティの基盤として、Windowsベースのエンタープライズネットワークに必須のサービスです。
Windows Server 2012に対応したマイクロソフトオフィシャルトレーニングコースでは、AD DSを取り上げる章が複数のコースに分散していますが、本コースでは、これらのコースからAD DSに関連した章を抜粋して講義します。
AD DSの基礎、展開、運用といったAD DSに関する一通りの内容を取り上げますが、特にAD DSの展開については、最新のサーバーOSであるWindows Server 2012 R2のインストールから始め、シングルドメインの最小構成の構築、複数のフォレスト・ドメイン・ツリーの適合要件と展開までを豊富な演習を通じて実際に体験できます。

対象者

Active Directoryの展開、管理を担当するITエンジニア
※本コースの内容は、
「#23410 Windows Server 2012のインストールおよび構成」
「#23411 Windows Server 2012の管理」
「#23412 高度なWindows Server 2012サービスの構成」
の3つのマイクロソフトオフィシャルトレーニングコースから特にADDSに関連した内容のみを抜粋しています。このため、これら3コースを受講、もしくは受講予定の方は、コースの内容が一部重複しますので予めご了承ください。

前提知識

・ネットワークの基本を理解していること
・Windows Serverの操作経験があること

内容

●Windows Server 2012の展開と管理
●Active Directoryドメインサービスの紹介
●Active Directoryドメインサービスオブジェクトの管理
●グループポリシーの実装
●DNSの構成とトラブルシューティング
●Active Directoryドメインサービスの保守
●分散Active Directoryドメインサービス展開の実装
●Active Directoryドメインサービスのサイトとレプリケーションの実装

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。