IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Microsoft Exchange Server 2013 のコア ソリューション(#23341)

コースコードEL082 期間5日間 時間09:30~17:00 価格\250,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL082 期間5日間 時間09:30~17:00
価格\250,000(税抜き) 主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードEL082
期間5日間
時間09:30~17:00
価格\250,000(税抜き)
主催エディフィストラーニング株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

Microsoft Exchange Server 2013を計画、展開、管理、セキュリティ保護、サポートするために必要なスキルと知識を提供することを目的としています。Exchange Serverの展開を最適化するのに役立つガイドライン、ベストプラクティス、および考慮事項なども示します。

対象者

・このコースは、エンタープライズレベルのメッセージング管理者を目指す方や、Exchange Server 2013について学習することを希望するITジェネラリスト、ヘルプデスクプロフェッショナルの方を対象としています。
・MCP試験番号「70-341:Microsoft Exchange Server 2013のコアソリューション」を単独、もしくはMCSE資格要件の一部として受験しようとしているITプロの方を対象としています。

前提知識

以前のバージョンのExchange Serverの使用経験は問いませんが、以下の知識が必要です。
・計画、設計、展開を含むWindows Server 2008 R2または2012、および、Active Directoryドメインサービス(AD DS)について理解していること
・TCP/IPおよびネットワークの概念を理解していること
・ドメインネームシステム(DNS)の十分な実務知識があること
・認証と承認などのセキュリティの概念について理解していること
・公開キー基盤(PKI)のActive Directory証明書サービス(AD CS)の十分な実務知識があること
・チーム、または仮想チームでの業務ができること

内容

●Microsoft Exchange Server 2013の展開と管理
●メールボックスサーバーの計画と構成
●受信者オブジェクトの管理
●クライアントアクセスサーバーの計画と展開
●メッセージングクライアント接続の計画と構成
●高可用性の計画と実装
●障害回復の計画と実装
●メッセージトランスポートの計画と構成
●メッセージ検疫の計画と構成
●管理セキュリティと監査の計画と構成
●Microsoft Exchange Server 2013の監視とトラブルシューティング

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。