IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜トラフィックの効果的な分散方法〜

システム・仮想基盤構築トレーニング(ロードバランサ分野)

コースコードIT600 期間1日間 時間09:30~16:30 価格\50,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードIT600 期間1日間 時間09:30~16:30
価格\50,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードIT600
期間1日間
時間09:30~16:30
価格\50,000(税抜き)
主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

このコースでは、ロードバランサの概要と、ロードバランサを使用する上で必須となる基本技術を学習します。
わかり易いオリジナルテキストを利用した演習に加え、運用時の推奨や注意点なども紹介するため、実践的な力も身につける事が可能です。

学習目標

・ロードバランサの基本概念を理解する
・ロードバランサの負荷分散方式、サーバ監視、高可用性について理解する

対象者

・ロードバランサを基礎から学習したい方
・ロードバランサの運用に関わる予定の方

前提知識

・以下のコースを受講されたか同等の知識をお持ちの方
 - N606 ネットワークファーストステップ

スクール環境

・ノートPC
・仮想ロードバランサ

内容

●ロードバランサの概要
 ・負荷分散の方法
 ・ロードバランサの概要
 ・コネクションテーブル

●ロードバランサの基本機能
 ・サーバ監視
 ・負荷分散アルゴリズム
 ・セッション維持(Session Persistence)

●ロードバランサの冗長化(High Availability)
 ・ロードバランサの冗長構成

備考

[CTCTオリジナル演習資料]
演習の理解度が上がるよう分かりやすく説明されたCTCTオリジナルの演習資料を使用いたします。

※本コースはシステム・仮想基盤構築トレーニングコースのロードバランサ分野を対象としています。
※本コースはCTCTのオリジナルコースです。
※コースカリキュラム、使用機材は予告なく変更となる可能性があります。

関連するコース

開催予定日

2018年

01月09日(火) ~ 01月09日(火)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~16:30
【コースコード】 IT600
【主催】 CTCT
02月15日(木) ~ 02月15日(木)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~16:30
【コースコード】 IT600
【主催】 CTCT