IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜はじめてのJUNOSオペレーション(旧称:IJS)〜

IJOS (Introduction to the Junos Operating System)(1日)

コースコードNS20 期間1日間 時間09:30~17:00 価格\70,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNS20 期間1日間 時間09:30~17:00
価格\70,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードNS20
期間1日間
時間09:30~17:00
価格\70,000(税抜き)
主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

<重要なお知らせ>
※本コースは「NS41 Junos Basic」にリニューアルいたしました。
これからお申し込みされる方は「関連するコース」より後継コースを選択してお申し込みください。

Juniper Networks社ネットワークデバイスに搭載されているOSであるJUNOSの基本的なオペレーション技術を学習します。
このコースは、Juniper Networks社認定資格「JNCIA-Junos」に対応したコースです。

学習目標

・Juniperデバイスの基本的な操作
・JuniperデバイスのNTPやsyslogなどの基本的な管理機能
・Juniperデバイスのコンフィグレーション管理

対象者

・Juniperデバイスの導入・保守を行うSE,CE

前提知識

・インターネットワーキングの概念とTCP/IPの基礎知識

スクール環境

・SRX240H
・クライアントPC
※受講者1人あたり1台のSRXをご使用いただけます。

内容

●Junosオペレーティングシステム(Junos OS)の基礎
 ・Junos OS
 ・トラフィック処理
 ・Junos OSプラットフォーム
●ユーザーインタフェースの各種オプション
 ・ユーザーインタフェースの各種オプション
 ・Junos OS CLI:CLIの基本
 ・Junos OS CLI:動作モード
 ・Junos OS CLI:設定モード
 ・J-Web GUI
●初期設定
 ・工場出荷時のデフォルト設定
 ・初期設定
 ・インタフェース設定
●二次システム
 ・ユーザーの設定および認証
 ・システムログ収集および追跡
 ・NTP
 ・設定のアーカイブ
 ・SNMP
●運用監視と保守
 ・プラットフォームとインタフェースの運用監視
 ・ネットワークユーティリティ
 ・Junos OSの保守
 ・パスワード復元

備考

本コースはJunpier Networks社JNCIAーJunos認定試験の準備コースです。
認定テキストは英語ですが、日本語のテキスト補足資料および日本語の演習資料をご用意しています。(必要に応じて英和辞典をご持参ください)

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

コース一覧

Juniperのコース一覧