IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜次世代ファイアウォールPAシリーズのインストール/設定/管理〜

Palo Alto Networks Firewall Installation, Configuration & Management 6.1

コースコードPA03 期間3日間 時間09:30~17:00 価格\180,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードPA03 期間3日間 時間09:30~17:00
価格\180,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードPA03
期間3日間
時間09:30~17:00
価格\180,000(税抜き)
主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

次世代ファイアウォールと呼ばれるPalo Alto Networks社PAシリーズのインストールから設定、管理方法までを効率的に学習するコースです。

学習目標

・PaloAltoファイアウォールのプラットフォーム/アーキテクチャを理解する
・デバイス管理(ライセンス/ソフトウェア更新、ロギング、レポート等)の手順を理解する。
・以下の設定ができる。
 −初期設定、インターフェイス設定
 −セキュリティポリシー、NATポリシー
 −App-ID、Content-ID、User-ID
 −復号、IPsec-VPN、アクティブ/パッシブHA

対象者

・Palo Alto Networks社PAシリーズに携わるSE/CE

前提知識

・インターネットワーキングの概念とTCP/IPの基礎知識をお持ちの方
・一般的なファイアウォールの基礎知識をお持ちの方

スクール環境

・PA200 or PA500(PAN OS:v6.1)

内容

●プラットフォームとアーキテクチャ
・シングルパスアーキテクチャ
・フローロジック

●初期設定
・システムへの初期アクセス
・設定の管理
・ライセンスおよびソフトウェアの更新
・アカウントの管理

●基本的なインターフェイス設定
・セキュリティゾーン
・インターフェイスタイプ
・インターフェイス管理プロファイル

●セキュリティポリシーとNATポリシー
・セキュリティポリシーの設定
・ネットワークアドレス変換(NAT)

●Basic App-ID
・App-ID概要
・アプリケーションフィルタ、アプリケーショングループ

●Basic Content-ID
・アンチウィルス
・アンチスパイウェア
・脆弱性防御
・URLフィルタリング
・ファイルブロッキング
・WildFire

●復号
・証明書の管理
・アウトバウンドSSL復号化
・インバウンドSSL復号化

●Basic User-ID
・User-ID概要
・ユーザとグループの取得

●サイト間VPN
・IPsecトンネル

●管理およびレポート
・ダッシュボード
・基本的なロギング、レポート

●アクティブ/パッシブの高可用性
・アクティブ/パッシブHA

●Panorama
・中央管理
・ロギングとレポートの一元化

備考

コースカリキュラムは予告なく変更となる可能性があります。

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。