IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜さまざまな場面で使用される仮想化技術の入門〜

仮想化概要

コースコードVM100 期間1日間 時間09:30~17:00 価格\50,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードVM100 期間1日間 時間09:30~17:00
価格\50,000(税抜き) 主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードVM100
期間1日間
時間09:30~17:00
価格\50,000(税抜き)
主催CTCT

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

●コース改定のお知らせ
本コース(仮想化概要)は、2017年7月以降、リニューアルいたします。
開催日によってコース内容が異なります。
ご確認の上、お申込み・ご受講いただきますようお願いいたします。

【2017年6月まで】
IT環境の様々な場面で使用されている仮想化技術を分かりやすく紹介します。
仮想化とは何かというところから、仮想化のメリット・デメリットを理解し、様々な場面でどのように使用されているのかを学習します。

【2017年7月から】
IT環境の様々な場面で使用されている仮想化技術を分かりやすく紹介します。
様々な場面でどのように使用されているのかを学習します。

学習目標

・サーバの仮想化を説明できる
・デスクトップの仮想化を説明できる
・リソースの仮想化を説明できる
・ストレージの仮想化を説明できる
・仮想化環境における高可用性、冗長性を説明できる
・ネットワークの仮想化を説明できる

対象者

・はじめて仮想化を学習される方
・今後仮想化環境での構築・運用に携わる予定の方

前提知識

・コンピュータの基礎知識(CPU・メモリ・ディスク・NICとは何か、OSとは何か)を理解していること。

・必須ではありませんが、学習をスムーズに進める為に次のコースの受講もお勧めします。
 - N606 ネットワークファーストステップ
 - IT400 システム仮想基盤構築トレーニング(ストレージ分野)

スクール環境

演習内容は、サーバ単体の仮想化環境(物理サーバ、仮想マシンのステータス)のステータス確認などの基本操作を行います。また、ストレージ接続時の状況、複数のサーバ環境における復旧動作なども確認できる演習環境になっています。

内容

●仮想化とは
・仮想化の概要
●サーバの仮想化
・仮想化の概要物理マシンのデメリットと仮想マシンのメリット
・ホストOS型とハイパーバイザー型
・リソースの仮想化
・デバイスドライバとパフォーマンスの改善
●デスクトップの仮想化
・デスクトップの仮想化
・デスクトップの仮想化方式
●メモリの仮想化
・メモリの仮想化とは
・メモリリソースを効果的に利用するには
●ストレージの仮想化
・ストレージの仮想化とは
・ストレージリソースの作成
・仮想マシンへのリソース割り当て
・ストレージの運用例
●ネットワークの仮想化
・ルータの仮想化
・スイッチの仮想化
・通信ポートの仮想化
・分散仮想スイッチ
●仮想化における可用性と冗長化
・複数台のサーバ環境における可用性と冗長
・クラスタとは
●クラウドコンピューティング
・クラウドコンピューティングとは

備考

※CTCTオリジナルコース

関連するコース

開催予定日

2017年

04月10日(月) ~ 04月10日(月)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT
05月15日(月) ~ 05月15日(月)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT
06月19日(月) ~ 06月19日(月)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT
07月03日(月) ~ 07月03日(月)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT
08月14日(月) ~ 08月14日(月)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT
09月19日(火) ~ 09月19日(火)
【価格】 54,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 VM100
【主催】 CTCT