IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

イベント&セミナー

2016年6月01日(水)09:30~

【セミナー】(受付終了)正しく使う 無線LAN 実践セミナー 2016年7月12日(火)

定員に達したため、受付を終了いたしました。

  無線LANを使うために必要な「無線」と「セキュリティ」の基礎知識をご紹介
 様々な場所で使用されている無線LANですが 意外と分からない事が多く、いざ自分で無線の機器を買おう とすると、どの製品を購入したらよいか選ぶのに苦労します。
 設定に関しても、マニュアルを見ても難しい言葉がたくさん載っていて 、何のための設定か意味を理解するのに一苦労 !
 そこで、無線LANを使用するために必要な 基本的な無線の規格や製品の特長、セキュリティの機能などを分かり易く紹介します。

開催概要

開催日 2016年7月12日(火) 14:00~17:00 (受付開始 13:45)
会場 福岡県 Ruby・コンテンツ産業振興センター  [地図]
定員 50名(参加無料)
主催 CTCテクノロジー株式会社 / 麻生教育サービス株式会社
講師 CTCテクノロジー株式会社 Cisco・Juniper認定講師 林田 圭史

プログラム

1.
無線LANで使用する電波の規格とその特徴    ~IEEE802.11a, b, g, n, ac, DFS~

無線LANで使用する種類として2.4GHzと5GHzの2つがあります。どちらをどう使えばよいかを紹介します。 また、無線LANの規格 によって、どの電波を使うのか、どれだけ通信速度がでるのかも決まってきます。 それぞれの規格の特徴を紹介します。

2.
規格通りの通信速度はでるのか    ~CSMA/CA, フォールバック, セル~

無線LANは、規格で定められている最大の通信速度はほとんどでません。
何故なのか?無線LANの通信の仕組みを紹介しな がら、そのからくりを紹介します。

3.
どの製品が自分には必要なのか  ~家庭向け, 企業向け,クラウド型, 無線LANコントローラー~

無線LANに必要な製品としてアクセスポイントがあります。 ただ、このアクセスポイントには独立型やコントローラー型、クラ ウド型など様々な種類の製品があり どれを買ったらいいか迷います。
そんなアクセスポイントの特徴を分かり易く紹介しま す。

4.
無線LANのセキュリティ対策!
  ~SSIDの隠蔽、MACアドレスフィルタリング、WEP、WPA、WPA2、パーソナ ルモード、エンタープライズモード~

無線LANには、様々な危険性とセキュリティ対策がありますが、 正しく危険性やセキュリティ対策を理解できていないと、どの セキュリティ対策を使ったらいいか迷ってしまいます。
無線LANで使用する様々なセキュリティの仕組みや特徴、リスクを紹介します。

-- アンケート回答

会場詳細

map福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター
5F セミナールーム

〒812-0013
福岡市博多区博多駅東1丁目17-1
福岡県福岡東総合庁舎 4階及び5階
 (博多駅筑紫口から徒歩5 分)

その他

ご来場の際は、お名刺を1枚ご持参ください。

参加お申込み

定員に達したため、受付を終了いたしました。

お問合せ

シーティーシー・テクノロジー株式会社(担当:中村)
 TEL 03-6238-6610
 MAIL kyouiku@ctc-g.co.jp

 

セミナーは、今後も様々な分野のコースを対象として開催を予定しております。募集はメルマガにて配信されます。
メルマガ希望の方はこちら