IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

VMwareのeBook - VMwareの研修・教育ならCTC教育サービス

ご受講者様

 この度は弊社トレーニングをお申込み頂き誠にありがとうございます。

 VMwareトレーニングでは、電子ブック形式のテキスト「eBook」を使用いたします。(現在、弊社で提供している全てのコース)ご受講の皆様は、コース受講日までに、eBook(電子テキスト)入手のためのお手続きを事前に完了していただく必要がございます。下記を必ずご確認いただき、ご準備の上、トレーニングにご参加くださいますようお願いいたします。

 

eBook の準備が必要なコース(最新情報)

eBook のご準備が必要なコースは以下です。(現在、弊社で提供している全てのコース)

 

eBook の準備手順 (※コース受講日までに必ずご準備ください)

 以下の手順にしたがって、コース受講日までに必ずご準備の上、トレーニングにご参加ください。(手順1~3はこちら(PDFファイル,775KB)からも手順をダウンロードいただけます。)

  1. eBook の入手方法についてVMware社よりメールが到着します。(詳細「手順1.」)
  2. VitalSource Bookshelf(eVantage)のアカウントを作成します。(詳細「手順2.」)
  3. 2.のメールに記載されているLicense codeを使用してRedeem作業を行います。(詳細「手順3.」
  4. コース受講日、eVantageのアカウント(登録Email/Password)を必ずお持ちください。

 

以下は、手順の詳細です。

手順1. VMware社からのメール到着

 コース開始日の少なくとも4日前までには、eBook の入手方法について、 vmware.noreply@gilmore.ca というアドレスよりメールが送られてきます。 このメールには、この後の手順に必要な License Code が含まれています。

※ 本メールは英語のメールとなりますので、スパムメールとして扱われる可能性もありますのでご注意ください。
※ メールのサンプルはこちら(PDFファイル,600KB)

手順2. VitalSource Bookshelf(eVantage)のアカウントの作成(※eVantageのアカウントをお持ちでない方のみ)

 VMwareトレーニングのeBook は、VitalSource Bookshelf(eVantage)を使用してアクセスします。
VitalSource Bookshelf(eVantage)へのアクセスには、eVantageのアカウントが必要です。
 初めてVMwareトレーニングを受講される方など、アカウントをお持ちでない方は、事前にeVantageアカウントを作成してください。eVantageのアカウントを既にお持ちの方は、「手順3.」へお進みください。

※お申込み時にご連絡いただく「MyLearnのアカウント」とは異なりますので、ご注意ください。

 

  1. 以下のリンクをクリックいただきますと入力画面が表示されますので、各項目をご入力の上、「Register」をクリックしてください。
    • eVantageのアカウントの作成はこちら
    • お使いのブラウザがIE10以前の場合、もしくは、上記のリンクでうまく表示されない場合は、こちら

     ebook01

  2. 使用許諾の画面で、「Continue」をクリックしてください。
  3.  ebook02

  4. 自動的にサインインします。

 

手順3. Redeem操作

 「手順1.」のメール本文に記載された License code を使用して、Redeem操作を行いますと、テキストが閲覧できるようになります。

  1. eVantageにサインインします。
  2. 画面右上の「My Account」をクリックします。
    (My Account が表示されない場合は、画面左上のロゴをクリックすると、表示されます。 )
    ebook03
  3. プルダウンメニューから「Redeem」を選択します。
    ebook04
  4. 「手順1.」のメール本文に記載された License code を入力し 、「Redeem」をクリックします。
    ebook05

 

注意事項

※コース受講日、eVantageのアカウント(登録Email/Password)を忘れずにお持ちください。

※念のため、「手順1.」のメール本文を印刷してお持ちいただく事をおすすめいたします。

 

ご受講後、テキスト を閲覧する方法

 eBook は、ご受講後、下記の方法で閲覧することができます。

【対応ソフトウェア】

 VitalSource Bookshelf(eVantage) 無償

 それぞれの対象媒体に無償でダウンロードが可能です。ソフトウェアを使用すると、オフラインでテキストを閲覧することが可能です。

【対応デバイス】

【eBook ダウンロード制限】

 1つのライセンスコードにつき、2台までのPCと2台までのタブレット端末(合計4台)にダウンロードが可能です。もし、他のコンピューターにそれを移行したい場合は、1つのデバイスからライセンスコードを削除する事で、新しいデバイスにダウンロードが可能になります。

【トレーニング時のテキストの閲覧について】

 駒沢会場では研修機材を利用してオンラインで閲覧しますので、当日はご自身でテキストをお持ちいただかなくてもご受講頂けます。お持ちいただく場合、ネットワークはご自身でご用意いただくか、テキストをダウンロードしてお持ちください。