IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

【PDU対象】問題解決/意思決定

コースコードGK182 期間2日間 時間09:30~17:30 価格\143,000(税込) 主催トレノケート株式会社
コースコードGK182 期間2日間 時間09:30~17:30
価格\143,000(税込) 主催トレノケート株式会社
コースコードGK182
期間2日間
時間09:30~17:30
価格\143,000(税込)
主催トレノケート株式会社

コース内容

コース概要

不確実性の増した今日のビジネス環境においては、社員ひとりひとりが自ら考え、
目の前にある課題や問題を的確に捉えて、解決することが求められています。
このプログラムでは、現状を理解し、問題が何であるかを明確化します。
さらにその問題を解決するためにアイデアの出し方から意思決定方法、解決策を確実に実行に結びつけるためのプロセスと実行後の結果の評価方法までの一連の流れを学びます。

学習目標

・物事を論理的に捉えられるようになる
・問題を明確に認識するための現状理解を的確にできるようになる
・原因分析のための分析ツールを使うことができるようになる
・様々な方法で解決のためのアイデアを生み出せるようになる
・一つの解決策でなく多くの解決策から最善のものを導き出せるようになる
・早期の問題解決力が可能となるフレームワークが活用できるようになる
・問題解決に自信が持てるようになる

対象者

・効果的な問題解決および実行プロセスを習得したいすべてのビジネスパーソンの方

前提知識

・特になし

内容

●1. 問題とは何か
 ・そもそも問題とはどういった状態を示すのか、問題を「解決する」こととはどういった状態を示すのかを、発生する問題のタイプ別に検証します。

●2. 問題解決とタイムマネジメント
 ・タイムマネジメントと2つのアプローチ
 ・「問題への暫定対応」と「問題解決」のプロセス

●3. フレームワークと分析ツール
 ・フレームワークと様々なツール
 ・論理の構造とMECE
 ・フレームワークの例
 ・WHを使う
 ・グラフィック・カードを使うツール
  -(1)フローチャート (2)Mind Map (3)ロジックツリー (4)フィッシュボーン図 (5)CBS (6)Post-it法

●4. 問題解決のプロセス
 ・①問題の認識
 ・②現状分析
 ・③暫定対応

●5. 「発生型」問題解決のプロセス
 ・④問題設定(問題の定義)
 ・⑤原因分析
 ・原因を除去できるか
 ・⑥解決策の立案(原因の排除)
 ・⑦優先順位付け

●6. 「目標達成型」問題解決のプロセス
 ・⑧達成すべき目標の明確化
 ・⑨アイデアの拡散(解決策の立案)
 ・⑩アイデアの収束(優先順位付け)

備考

※本研修申込時にご提供いただいた個人情報は、クインテグラル株式会社にも提供し、研修・キャンペーン・イベントその他アップデート情報等をご案内するために利用させていただきます。お申込みいただきました時点でご同意いただいたものといたします。
※AMAコースの日程変更は、コース初日の4営業日前までとさせていただきますので、ご了承ください。なお、オンラインLiveにつきましては、コース初日の12日前までにご連絡ください。

関連するコース

開催予定日

2021年

08月12日(木) ~ 08月13日(金)
【価格】 143,000円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 GK182
【主催】 トレノケート株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。