IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

【PDU対象】DASA DevOps Fundamentals(英語コース)+英語試験[21PDU付]

コースコードITP058 期間3日間 時間09:30~18:00 価格\246,900(税抜き) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードITP058 期間3日間 時間09:30~18:00
価格\246,900(税抜き) 主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードITP058
期間3日間
時間09:30~18:00
価格\246,900(税抜き)
主催株式会社 ITプレナーズジャパン・アジアパシフィック

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

DevOpsの基礎を学ぶコースです。DevOpsおよび関連するAgile, Scrum, およびITサービスマネジメントの基盤となる重要な概念、利点、潜在的な懸念事項などを学びます。
またDevOpsに関わる文化や組織、プロセス、自動化、および測定と改善を含めた、DevOps導入のための具体的な手順を学びます。
なお、本コースは英語での実施となりますので、ご留意ください。
最終日にはDASA DevOps Fundamentals試験(英語)を受験します。

学習目標

・開発と運用の組織形態を含む企業文化、プロセス、自動化、および測定と改善の基本概念を学ぶ。
・開発と運用を一連のつながりにするビジネス上の利点を学ぶ。
・DevOpsにおける企業文化および組織体系を理解する。
・DevOpsにおけるITIL(R)やAgile、カンバン等の関係性とプロセスを理解する。
・自動化、および測定と改善を学ぶ。

対象者

・上級ITマネジメント、IT開発スタッフ、IT運用スタッフ、IT責任者、経営者、ビジネスプロセス責任者の方、DevOpsについて理解を深めたいと考えている方。

前提知識

・特になし(ただし基礎的なITコンピューター環境の知識と経験があることが望ましい)

内容

●コース概要
●DevOpsとは
●文化
●組織
●プロセス
●自動化
●判断と改良
●模擬試験
●試験

備考

※本コースは英語での実施、英語試験となりますのでご留意ください。

※再受験について
研修をご受講いただき、試験で不合格となった場合、希望される方には再受験のご案内も行っております。詳細はお問合せください。

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。