IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Oracle Solaris 11 システム管理 II

コースコードOR215 期間5日間 時間09:30~17:00 価格\357,000(税抜き) 主催日本オラクル 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードOR215 期間5日間 時間09:30~17:00
価格\357,000(税抜き) 主催日本オラクル 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードOR215
期間5日間
時間09:30~17:00
価格\357,000(税抜き)
主催日本オラクル 株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

このコースでは、Oracle Solaris 11.3オペレーティング・システムを使用した実践的な演習を通して、エンタープライズ・レベルの専門知識を効果的に習得することができます。

Oracle Solaris 11.3のシステム管理と新機能に関する重要な必須スキルを修得し、理解を深めることができます。これにより、プライベート、ハイブリッド、パブリックのクラウドに最適なエンタープライズ・アプリケーションを運用できるようになります。

このコースは「Oracle Solaris 11 システム管理 I」コースで学習したシステム管理のスキルを前提としています。高度な専門知識を持つOracle University講師の指導により、Oracle Solaris 11.3 OSについて理解を深め、日常業務で活用できるようになります。

注意事項:
このコースは、Oracle Solaris 11システムの構成および管理について詳細な内容を扱う上級コースです。Oracle Solaris 11システム管理の経験がない方は、まず「Oracle Solaris 11システム管理I」コースを受講し、Oracle Solaris 11システム管理に関する運用知識を事前に習得してください。Oracle Solaris 10の経験がある方は、Oracle Solaris 11への移行に関するコースの受講をお勧めします。

学習目標

・SMFを使用したサービスおよびサービス・プロパティの管理
・IPSを使用したソフトウェア・パッケージの管理
・ZFSを使用したデータのバックアップおよびリストア
・ネットワークおよびネットワーク高可用性の構成
・ネットワーク・サービスの管理
・ゾーンの管理
・Oracle Solaris 11 OSの保護
・複数のホストへのOracle Solaris 11 OSのインストール
・システム・メッセージングおよび診断機能の実装

対象者

・ネットワーク管理者
・サポート・エンジニア
・システム管理者
・データセンター管理者

前提知識

必要とされる前提コースまたは前提知識:
・1年間のOracle Solaris 11システム管理経験
・Oracle Solaris 11 システム管理 I

推奨される前提コースまたは前提知識:
・Oracle Solaris 11システム管理に関する基本的な知識

内容

●はじめに
●SMFを使用したサービスおよびサービス・プロパティの管理
●IPSを使用したソフトウェア・パッケージの管理
●ZFSを使用したデータのバックアップおよびリストアの管理
●ネットワークの構成
●ネットワーク・サービスの管理
●ゾーンの高度な管理
●Oracle Solaris 11 OSの保護
●プロセスおよび優先順位の管理
●複数のホストへのOracle Solaris 11のインストール
●システム・メッセージングおよび診断機能の実装

備考

※この研修コースの教材は、電子ファイル教材「eKit」で提供します。

関連するコース

開催予定日

2019年

03月04日(月) ~ 03月08日(金)
【価格】 385,560円(税込)
【期間】 5日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 OR215
【主催】 日本オラクル 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

05月27日(月) ~ 05月31日(金)
【価格】 385,560円(税込)
【期間】 5日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 OR215
【主催】 日本オラクル 株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。