IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

クラスター環境にRACデータベースを構築する

Oracle Database 11g R2: RAC管理

コースコードSTI502 期間3日間 時間09:30~17:30 価格\267,600(税抜き) 主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードSTI502 期間3日間 時間09:30~17:30
価格\267,600(税抜き) 主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードSTI502
期間3日間
時間09:30~17:30
価格\267,600(税抜き)
主催アイスタディ株式会社

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

本コースでは、Oracle Grid Infrastructure環境における、RACデータベース管理について学習します。
Enterprise ManagerやSRVCTL、CRSCTL、SQL*Plusといったコマンドラインユーティリティを使用してクラスターデータベースを管理する方法を学びます。
新しい接続アーキテクチャーや高可用性を持たせた接続についても学習します。
また、クラスターデータベース環境に関連したバックアップやリカバリーの問題についても説明します。
※本コースは「Oracle Grid Infrastructure 11g R2: クラスタ&ASM管理(S51642)」コースの受講と同等の知識をお持ちの方を前提としております。

学習目標

・RAC環境でのサービスの設定と管理
・高可用アーキテクチャーの理解
・プラグアンドプレイがクラスタウェアにどう影響を与えるか
・RAC固有のチューニングコンポーネントの決定
・Oracle 11g R2ソフトウェのインストールとRACデータベースの構築
・RACデータベースの管理
・RACの為のバックアップとリカバリの管理

対象者

・データベース管理者
・データベース設計者
・サポートエンジニア
・テクニカル管理者
・テクニカルコンサルタント

前提知識

下記コースの受講又は同等の知識
・データベース管理の知識
・Oracle Grid Infrastructure 11g R2: クラスタ&ASM管理コース

スクール環境

・Linux
・Oracle Database 11g Release 2

内容

●Real Application Clustersデータベースのインストール
●Oracle RACの管理
●RACでのバックアップおよびリカバリの管理
●RACデータベースの監視およびチューニング
●サービス
●高可用性の設計

備考

※この研修コースの教材は、電子ファイル教材「eKit」で提供します。

関連するコース

開催予定日

2017年

10月18日(水) ~ 10月20日(金)
【価格】 289,008円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 STI502
【主催】 アイスタディ株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

11月13日(月) ~ 11月15日(水)
【価格】 289,008円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 STI502
【主催】 アイスタディ株式会社

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。