IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

ニュース

2021年5月18日

【新コース】Microsoft認定 AZ-303&AZ-304試験対応およびAZ204試験対応コースリリース!

この度、CTC教育サービスでは、Microsoft Azureのコースを2コースリリースいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・
 CatchUp Azure 〜試験合格に向けて(AZ-303:Microsoft Azure Architect Technologies および AZ-304:Microsoft Azure Architect Design 対応)〜
 速習 Azure Solutions Architect Expert [5日間]
 
 Microsoft Azure 向けソリューションの開発 〜AZ-204:Developing Solutions for Microsoft Azure 試験対応〜
 Developing solutions for Microsoft Azure (短縮版4日コース) [4日間]
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━...‥・

▼ 速習 Azure Solutions Architect Expert [5日間]
このコースでは、ソリューション アーキテクトがビジネス要件を安全でスケーラブルかつ信頼性の高いソリューションへと変える方法について学びます。レッスンには、ロギング、コスト分析、認証と承認、ガバナンス、セキュリティ、ストレージ、高可用性、および移行に関連する設計上の考慮事項が含まれます。このロールには、設計ソリューション全体に影響を与える複数の領域での決定が必要です。

初回開催予定 : 2021/11/29(月) ~ 12/3(金) 九段下会場またはLiveオンライン[ハイブリッド研修] (9:30~17:30)
コース詳細・開催予定日・お申し込みはこちら

▼ Developing solutions for Microsoft Azure (短縮版4日コース) [4日間]
このコースでは、Azure サービスでホストされ、利用されるソリューションを作成する方法について説明します。
Microsoft Azure の PaaSサービスを紹介し、クラウドネイティブなアプリケーション開発を学習して頂きます。受講者は、Azureコンピューティングソリューションの実装、Azure関数の作成、Webアプリの実装と管理、Azureストレージを利用したソリューションの開発、認証と承認の実装、Key VaultとマネージドIDを使用したソリューションの保護の方法を学ぶことができます。また、Azureサービスや第三者のサービスに接続して利用する方法を学びます。これには、ソリューションにイベントベースおよびメッセージベースのモデルを含みます。Azureソリューションの監視、トラブルシューティング、および最適化についても説明します。

初回開催予定 : 2022/1/25(火) ~ 1/28(金) 九段下会場またはLiveオンライン[ハイブリッド研修] (9:30~17:30)
コース詳細・開催予定日・お申し込みはこちら

皆様のご受講を心よりお待ちしております。

 

CTC教育サービスは、Microsoft 教育パートナーです。