IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

キャンペーン中

【ISO/IEC27001対応】リスクアセスメントコース

コースコードAG001C 期間2日間 時間09:30~18:00 価格\95,000(税抜き) 主催株式会社 アズジェント

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードAG001C 期間2日間 時間09:30~18:00
価格\95,000(税抜き) 主催株式会社 アズジェント

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コースコードAG001C
期間2日間
時間09:30~18:00
価格\95,000(税抜き)
主催株式会社 アズジェント

上記の価格表示は税抜き表示です。別途消費税がかかります。

コース内容

コース概要

本リスクアセスメントコースは、情報セキュリティマネジメント(ISMS)構築において、最も重要で、かつ作業工数のかかるといわれているリスクアセスメントに対し、効率の良いリスクアセスメント手法について習得するコースです。
本コースでは、国際規格であるISO/IEC27001(国内規格:JIS Q 27001)の要求事項に基づいた講義、グループに分かれて実施するグループ演習を実践しながら、リスクアセスメント手法について理解を深めていく設計になっています。
本コースは、2008年6月15日に発行されたISO/IEC 27005(情報技術 - セキュリティ技術 - 情報セキュリティマネジメント)にも対応しており、最新情報についても触れていきます。
また、本コースは、他の規格であるISO/IEC 20000-1(国内規格:JIS Q 20000-1)の要求事項であるリスクアセスメントについても有用です。

学習目標

・リスクアセスメント結果をリスクマネジメントへ反映する方法を修得できます。
・ISMS構築の際に必須であるリスクアセスメント及びリスクマネジメント手法を修得できます。
・実践的かつ体系的なリスクアセスメントの知識を修得できます。

対象者

・ISO27000ベースのリスクアセスメントに関する基礎知識を修得したい方
・ISMSの審査員、監査経験のある方、コンサルティング業務に携わる方、ISMS業務に携わっていらっしゃる方

内容

●情報セキュリティの現状
●ISMSとは
●ISMS適合性評価制度の概要
●ISMS構築のポイント
●ISMSを推進する体制(リスクアセスメント)
●リスクアセスメントにおける重要な要素
●リスクアセスメントの準備
●ギャップ分析
●ISMS・管理策の有効性
●リスクアセスメント・プロセス
●情報資産について
●脅威・脆弱性とは
●リスクアセスメント
●ベースラインアプローチ
●詳細リスク分析
●ケーススタディ
・ギャップ分析
・リスクアセスメントの実施
・リスク対応の実施

備考

※CISSP資格取得者は、このコースを受講することにより、資格維持に必要なポイントを取得申請することが可能です。(ご自身で申請をお願いいたします)


※お申込受付後、キャンセルをされた場合にはキャンセル料が発生いたしますのでご注意下さい。

 詳細はご確認ください。

※通常受講料 120,000円+税 を特別キャンペーン価格 95,000円+税 にてご提供いたします。

(費用にはコース資料一式が含まれています)

関連するコース

開催予定日

2019年

08月01日(木) ~ 08月02日(金)
【価格】 102,600円(税込)
【期間】 2日間 【時間】 09:30~18:00
【コースコード】 AG001C
【主催】 株式会社 アズジェント

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

コース一覧

ISMSのコース一覧