IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

  • 新着情報
  • 新着コース情報
  • 実施中のキャンペーン
  • お知らせ
  • サービス

サービス

● サブスクリプション(CLS) DX推進/IT人材の育成サポートサービス 詳細


● ITスキル診断サービス 御社のITスキルを診断いたします 詳細


● DX人材育成 デジタル技術を駆使してビジネスを創り、変革してゆく人材育成を 詳細


● SIer課題解決研修 "システム開発プロジェクトを成功に導くスキル"を磨く 詳細


● オリジナルITスキルテスト作成 リクエストに応じたITスキル診断テストを作成 詳細


  • 分野から探す
  • ベンダーから探す
  • プロダクトから探す
  • 資格から探す
  • IT標準スキルから探す

分野から探す

ストレージ/サーバ(ハードウェア)
IBM NetApp HP
Microsoft Office
Microsoft Office
IT入門/基礎
入門/基礎コース CompTIA

資格から探す

AWS (Amazon Web Services)

AWS (Amazon Web Services)の資格制度と対応コース(詳細ページ)
AWS認定資格と対応コース一覧
AWS 認定 クラウドプラクティショナー AWS 認定 ソリューションアーキテクト - アソシエイト
  • 試験名:AWS 認定 ソリューションアーキテクト - アソシエイト 〔試験番号:SAA-C03 〕
AWS 認定ソリューションアーキテクト - プロフェッショナル AWS 認定 SysOps アドミニストレーター - アソシエイト AWS 認定 デベロッパー - アソシエイト
  • 試験名:AWS 認定 デベロッパー - アソシエイト 〔試験番号:DVA-C02 〕
    • Developing on AWS
AWS 認定 DevOps エンジニア - プロフェッショナル
  • 試験名:AWS 認定 DevOps エンジニア - プロフェッショナル 〔試験番号:DOP-C02 〕
    • DevOps Engineering on AWS
AWS Certified DataAnalytics - Specialty
  • 試験名:AWS Certified DataAnalytics - Specialty 〔試験番号:DAS-C01 〕
    • Big Data on AWS

VMware by Broadcom

VMware by Broadcomの資格制度と対応コース(詳細ページ)
VMware認定資格と対応コース一覧
VMware Certified Professional - Data Center Virtualization yyyy(VCP-DCV yyyy) VMware Certified Advanced Professional - Data Center Virtualization Deploy yyyy(VCP-DCV yyyy) VMware Certified Advanced Professional - Data Center Virtualization Design yyyy(VCAP-DCV Design yyy
  • 試験名:Advanced Design VMware vSphere 8.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware vSphere: Design [V8]
  • 試験名:Advanced Design VMware vSphere 7.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware vSphere: Design [V7]
VMware Certified Implementation Expert - Data Center Virtualization(VCIX-DCV yyyy)
  • 試験名:Advanced Design VMware vSphere 7.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware vSphere: Design [V7]
  • 試験名:Advanced Design VMware vSphere 8.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware vSphere: Design [V8]
  • 試験名:Advanced Deploy VMware vSphere 7.x 試験 〔試験番号: 〕
VMware Certified Professional - Desktop Management yyyy(VCP-DTM yyyy)
  • 試験名:VMware Professional Horizon 8.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware Horizon:Deploy and Manage [V8.8]
VMware Certified Advanced Professional - Desktop Management Deploy yyyy (VCAP-DTM Deploy yyyy)
  • 試験名:Advanced Deploy VMware Horizon 7.x 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware Horizon:Deploy and Manage [V8.8]
VMware Certified Advanced Professional - Desktop Management Design yyyy (VCAP-DTM Design yyyy)
  • 試験名:VMware Certified Advanced Professional 7 - Desktop Management Design 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware End-User Computing: Design
VMware Certified Professional - Network Virtualization yyyy (VCP-NV yyyy) VMware Certified Advanced Professional - Network Virtualization Deploy yyyy (VCAP-NV Deploy yyyy)
  • 試験名:Advanced Deploy VMware NSX-T Data Center 試験  〔試験番号: 〕
    • VMware NSX-T Data Center: Troubleshooting and Operations
VMware Certified Advanced Professional - Network Virtualization Design yyyy (VCAP-NV Design yyyy)
  • 試験名:Advanced Design VMware NSX-T Data Center 試験 〔試験番号: 〕
    • VMware NSX-T Data Center: Design
VMware Specialist -vSAN yyyy VMware Certified Master Specialist - HCI yyyy VMware Certified Professional - Application Modernization yyyy (VCP-AM yyyy)
  • 試験名:Professional VMware Application Modernization 〔試験番号: 〕
    • VMware with Tanzu: Deploy and Manage [V7]

Microsoft

Microsoftの資格制度と対応コース(詳細ページ)
マイクロソフト認定資格プログラム(MCP)と対応コース一覧
Microsoft Azure Fundamentals Azure Administrator Associate Identity and Access Administrator Associate Azure Developer Associate Azure Solutions Architect Expert Security Compliance, and Identity Fundamentals Power Platform Fundamentals Power Platform App Maker Associate Power Platform Functional Consultant Associate Power BI Data Analyst Associate Microsoft 365 Certified: Fundamentals Microsoft 365 Certified: Administrator Expert Microsoft 365 Certified: Teams Administrator Associate

Cisco

Ciscoの資格制度と対応コース(詳細ページ)
シスコ技術者認定資格(Cisco Career Certification)と対応コース一覧
CCNA CCNP Enterprise CCIE Enterprise Infrastructure CCIE Enterprise Wireless

Python

Pythonの資格制度と対応コース(詳細ページ)
Python認定資格と対応コース一覧
Python 基礎試験 Python データ分析試験 Pythonとネットワーク自動化基礎検定

LPIC

LPICの資格制度と対応コース(詳細ページ)
LPIC(Linux技術者認定資格)と対応コース一覧
LPICレベル1(LPIC-1) LPICレベル2(LPIC-2) LPICレベル3 Specialty(LPIC-3 Specialty)
  • 試験名:LPI 300 Mixed Environment Exam 〔試験番号:300-300 〕
  • 試験名:LPI 303 Security Exam 〔試験番号:303-300 〕
  • 試験名:LPI 305 仮想化とコンテナ化 〔試験番号:305-300 〕
  • 試験名:LPI 306高可用性(HA)とストレージ 〔試験番号:306-300 〕

Juniper

Juniperの資格制度と対応コース(詳細ページ)
ジュニパーネットワークス認定資格プログラム(JNCP)と対応コース一覧
JNCIA-Junos JNCIA-SEC JNCIS-ENT JNCIS-SP

ウェブ・セキュリティ

ウェブ・セキュリティの資格制度と対応コース(詳細ページ)
ウェブ・セキュリティ基礎試験
ウェブ・セキュリティ基礎試験 (通称名:徳丸基礎試験)

Oracle Database

Oracle Databaseの資格制度と対応コース(詳細ページ)
Oracle認定資格制度(Oracle Database)と対応コース一覧
ORACLE MASTER Bronze DBA ORACLE MASTER Silver DBA ORACLE MASTER Gold DBA
  • 試験名:Oracle Database Administration II 〔試験番号:1Z0-083-JPN 〕
    • Oracle Database : マルチテナント・アーキテクチャ
    • Oracle Database : バックアップ・リカバリ
    • Oracle Database : Deploy, Patch, Upgrade Workshop
ORACLE MASTER Platinum DBA
  • 試験名:ORACLE MASTER Platinum DBA 2019 実技試験 〔試験番号:- 〕
    • ORACLE MASTER Platinum Learning Subscription
ORACLE MASTER Silver SQL

Red Hat

Red Hatの資格制度と対応コース(詳細ページ)
Red Hat認定資格と対応コース一覧
Red Hat 認定システム管理者(RHCSA) Red Hat 認定エンジニア(RHCE) エキスパート認定 Platform-as-a-Service エキスパート認定 Ansible Automation

ITIL

ITILの資格制度と対応コース(詳細ページ)
ITIL/ITSM認定資格と対応コース一覧
ITIL® 4 ファンデーション ITIL® 4 スペシャリスト「作成・提供・サポート (Create, Deliver, Support )」 ITIL® 4 スペシャリスト「利害関係者の価値を主導(Drive Stakeholder Value)」 ITIL® 4 スペシャリスト「ハイベロシティIT(High Velocity IT)」 ITIL® 4 ストラテジスト「方向付け・計画・改善(Direct, Plan, Improve)」 ITIL® 4 リーダー「デジタル&ITストラテジー(Digital and IT Strategy)」 ITIL® 4 プラクティスマネージャー:Monitor, Support & Fulfill(MSF) TIPA®アセッサ TIPA®リードアセッサ

CompTIA

CompTIAの資格制度と対応コース(詳細ページ)
CompTIA認定資格と対応コース一覧
CompTIA A+ CompTIA Network+ CompTIA Security+ CompTIA Cloud+ CompTIA Server+ CASP+ (CompTIA Advanced Security Practitioner) CompTIA Cybersecurity Analyst(CySA+) CompTIA PenTest+ CompTIA Data+ CompTIA DataSys+ CompTIA Project+ CompTIA Cloud Essentials

IT標準スキルから探す

OS、クラウド/仮想化、ネットワーク、データベース、セキュリティ、言語/開発、KY ITスペシャリスト育成(全分野)

全分野(OS、クラウド/仮想化、ネットワーク、データベース、セキュリティ、言語/開発、KY)分野をまとめてご紹介。
※ファイルサイズにご注意ください(約3.6MB)。

コースフローをダウンロード



基礎から設計・構築作業の知識の習得まで ITスペシャリスト育成(OS分野)

OS分野について、2つのレベルからコースが探せます。
レベル1:各プラットフォームにおいての一般ユーザレベルの操作ができることを目標とする
レベル2:下位レベルの知識をベースとして、設計・構築作業のための知識を習得することを目標とする
レベル3:下位レベルの知識をベースとして、システム全体から問題を切り分け、解決することを目標とする

コースフローをダウンロード
基礎から拡張性を考慮した知識の習得まで ITスペシャリスト育成(クラウド/仮想化分野)

クラウド/仮想化分野について、AWS、Microsoft、VMware、CTCTオリジナル、Citrixについて、3つのレベルからコースが探せます。
レベル1:クラウド/仮想化についての基礎知識を理解することを目標とする
レベル2:下位レベルの知識をベースとして、設計・構築作業のための知識を習得することを目標とする
レベル3:下位レベルの知識をベースとして、経験者向けに可用性、拡張性を考慮した設計をするための知識を習得することを目標とする

コースフローをダウンロード
基礎から大規模なネット―ワークの計画まで ITスペシャリスト育成(ネットワーク分野)

ネットワーク分野について、Cisco、Juniper、ネットワーク基礎、無線LANに分けてご紹介。
各レベルの説明は、コースフローからご確認ください。

コースフローをダウンロード
基礎から高度な設計・構築作業の知識の習得まで ITスペシャリスト育成(データベース分野)

データベース分野について、3つのレベルからコースが探せます。
レベル1:データベースついての基礎知識を理解することを目標とする
レベル2:下位レベルの知識をベースとして、設計・構築作業のための知識の習得することを目標とする
レベル3:下位レベルの知識をベースとして、より高度な設計・構築の作業やトラブルシュートをするための知識を習得することを目標とする

コースフローをダウンロード
セキュリティの基礎から設計・構築作業の知識の習得まで ITスペシャリスト育成(セキュリティ分野)

セキュリティ分野について、2つのレベルからコースが探せます。
レベル1:セキュリティやファイアウォールについての基礎知識を理解することを目標とする
レベル2:下位レベルの知識をベースとして、設計・構築の作業するための知識を習得することを目標とする

コースフローをダウンロード
プログラミングの基礎からプロジェクト参画のための知識の習得まで ITスペシャリスト育成(言語/開発分野)

言語(Python)/開発分野について、2つのレベルからコースが探せます。
レベル1:プログラミングの基礎知識を理解し、開発を行うためのベースを理解することを目標とする
レベル2:下位レベルの知識をベースとして、開発プロジェクトに参画するのための知識を習得することを目標とする

コースフローをダウンロード
危険予知の基礎からマネージャーとしての知識の習得まで ヒューマンエラー防止(危険予知)

危険予知について、2つのレベルからコースが探せます。
レベル1:危険予知の基本的な知識を学習し、危険を予知する感性を磨くことを目標とする
レベル2:マネージャーとして、メンバーにKY活動を働きかけ、有効性について小規模グループに影響力を発揮することを目標とする

コースフローをダウンロード

CTC教育サービスの強み

CTCテクノロジーオリジナルコースやベンダー認定の資格取得を目指す方向けのコースなど500以上の公開コースを定期開催。

強み1 優秀な講師陣

Cisco、VMware、Oracleと日本最大のパートナーシップをもつCTCグループならではの講師陣は、ベンダーからのアワードを多数受賞しています。

 

CTCテクノロジーの社員講師は、「Oracle Excellent Instructor」を始めとして、多数のAWARDを受賞しています。また、認定研修会場としてもVMware社の「Training (VATC) Partner of the Year」やCitrix社の「Best CALC of the Year」を受賞するなど各ベンダーから高い評価を頂いております。

強み1

強み2 最新機材を揃えた国内有数の設備

9教室を有し、施設全体の同時収容人数は最大で200名まで可能。快適な環境で充実した研修をご提供します。

 

2021年8月、CTCTラーニングセンターは九段下に移転いたしました。全面リノベーションされたラーニングセンターは、より集中しやすい環境で取り組める施設を目指しております。また、CTCテクノロジーのIT教育コースでは、お一人様に必ず1セット以上の演習機材とCTCテクノロジーの講師がオリジナルで開発した演習問題も多数ご用意しています。専用の環境でじっくりと演習に取り組むことで、スキルアップへつなげていただく。そんな思いで皆様をお迎えしています。

強み2

強み3 独自のノウハウ

集合研修もLiveオンライン研修も、CTCT独自のノウハウにより理解度アップを実現します。

 

集合研修はもちろん、自宅やオフィスからインターネット経由でご受講いただけるLiveオンライン研修も好評開催中です。Liveオンラインでは、集合研修と同じ実機演習環境が整っておりますので、機材の不安なくご受講いただけます。また、集合研修とLiveオンライン研修の同時開催であるハイブリッド研修も多数開催しており、お客様に受講形態を選択いただけます。

強み3

新着コラムコラム一覧へ

Python海外ニュース紹介(野田貴子氏)
第48回 2024年のPythonの現状 他6本(2024/05)
皆さん、こんにちは。野田貴子です。 Pythonエンジニア育成推進協会がPython実践試験の9割以上の正解者をPython Super Engineerとしての呼称を使用できるようになったそうですね。 私も名...(続きを読む)


ゼロから歩くPythonの道(菱沼佑香氏)
第52回 PEP8と誰でも読みやすいPythonコードとは?(2024/05)
こんにちは、吉政創成 菱沼です。 今回も「きれいなPythonプログラミング(マイナビ出版)」という書籍を利用して学習します。 さて、前回で2章の「環境設定とコマンドライン」を終えました。 今回からは3章の「B...(続きを読む)


VMware 海外動向(野田貴子氏)
第96回 VMware vSphere Foundation: 最適化されたプライベートクラウドとIT価値の推進(2024/05)
こんにちはー。野田貴子です。 VMware vSphere バージョンアップ応援キャンペーン!を実施してます。本キャンペーンでは、過去バージョンを理解している方のバージョンアップだけでなく、初めてVMwareを...(続きを読む)


グーグルのクラウドを支えるテクノロジー(中井悦司氏)
第173回 Protective ReRoute:サーバー側での経路変更による信頼性向上(パート1)(2024/05)
はじめに  今回からは、2023年に公開された論文「Improving Network Availability with Protective ReRoute」に基づいて、Protective ReRoute...(続きを読む)


ITトレンドとテクノロジー紹介(穂苅智哉氏)
第11回 業務改善には生成AIが必須!基礎知識を固めるための習得方法とは?(Azure OpenAI Service)(2024/05)
皆さん、こんにちは。 穂苅智哉と申します。 生成AIを使ったサービスへの活用や業務効率化が企業で普及しはじめています。ChatGPTの普及からこの波が生まれたわけですが、適切に生成AIを活用することがこれからの...(続きを読む)


VMware 海外動向(野田貴子氏)
第95回 vSphere Breakroom Chat Episode 24~27(2024/05)
こんにちはー。野田貴子です。 VMware vSphere バージョンアップ応援キャンペーン!を実施してます。本キャンペーンでは、過去バージョンを理解している方のバージョンアップだけでなく、初めてVMwareを...(続きを読む)


Python海外ニュース紹介(野田貴子氏)
第47回 Go、Python、Rustと、AI製アプリケーション 他6本(2024/05)
皆さん、こんにちは。野田貴子です。 PyCon JPのスポンサーが募集されましたね。PyCon JPの足音が聞こえてきました。今年も楽しみです! さて、CTC教育サービスのPython研修はPython試験の対...(続きを読む)


ゼロから歩くPythonの道(菱沼佑香氏)
第51回 コマンドラインを使わずにPythonプログラムを実行する方法(2024/05)
こんにちは、吉政創成 菱沼です。 今回も「きれいなPythonプログラミング(マイナビ出版)」という書籍を利用して学習します。 さて、いまは2章の「環境設定とコマンドライン」を学習中です。 前回、環境変数とPA...(続きを読む)


グーグルのクラウドを支えるテクノロジー(中井悦司氏)
第172回 大規模言語モデルによるコードレビュー支援の適用事例(パート3)(2024/04)
はじめに  前回に続いて、2024年に公開された論文「Resolving Code Review Comments with Machine Learning」に基づいて、大規模言語モデルをコードレビュー支援に...(続きを読む)