IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

CompTIAの資格制度と対応コース - CompTIAの研修・教育ならCTC教育サービス

CompTIA認定資格は、ワールドワイドでベンダーニュートラルの認定資格として広く認知されている認定資格です。IT業務の設計・構築、保守・運用などの職務に就かれている方は広く活用されています。また、クラウドやIoTの導入に際してのスキルチェンジ、今後IT職に就かれる学生やキャリアチェンジの皆様にITスキルのファーストステップとして活用されています。
CompTIA認定資格を取得することで、IT業務で「必須」となるスキルを身につけることができ、キャリアパスを育成する上で不可欠なスキルを習得することが可能です。CompTIA認定資格取得後は、上位のCompTIA認定資格の取得を通じて、さらにキャリアを積む、または、ベンダーに特化したスキルを身につけるために上位レベルの他ベンダーの認定資格を取得するなど様々なキャリアパスを広げることが可能です。
CompTIA認定資格取得後は、上位のCompTIA認定資格の取得を通じて、さらにキャリアを積む、または、ベンダーに特化したスキルを身につけるために上位レベルの他ベンダーの認定資格を取得するなど様々なキャリアパスを広げることが可能です。

CompTIA認定資格(CORE)

CompTIA A+

CompTIA A+とは

PCやタブレット、モバイルといったハードウェア、Windows、iOSやAndroidなどのOS、クライアントサイドのセキュリティに必要なスキルなどを評価する「ポストPC時代」の人材育成に最適な認定資格。

初めてCompTIA A+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(2科目)
【試験科目数】2科目

試験名:CompTIA A+ 220-1101 〔試験番号:220-1101 〕
【UHD028】「オンライン」ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き
【UHD035】ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き
試験名:CompTIA A+ 220-1102 〔試験番号:220-1102 〕
【UHD028】「オンライン」ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き
【UHD035】ハードウェア・OS研修(CompTIA A+ 準拠)Web模擬試験付き
CompTIA Network+

ComTIA Network+とは

「ネットワーク技術」に携わる職種において、実務上共通して必須なネットワークの構成、運用、トラブルシューティングなどのスキルをはじめ、セキュリティや、ツールを用いたトラブルシューティングなどのスキルを評価する認定資格。

初めてCompTIA Network+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Network+ 〔試験番号:N10-008 〕
【コースコード】コース名
【UHD026】「オンライン」ネットワーク研修(CompTIA Network+準拠)Web模擬試験付き
CompTIA Security+

CompTIA Security+とは

セキュリティ概念、セキュリティの脅威や脆弱性、ツール、対応手順に関連するスキルや、セキュリティインシデントの発生を予防するため定期的に実施されるべき運用手順などのスキルを評価する認定資格です。

初めてCompTIA Security+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Security+ 〔試験番号:SY0-601 〕
【コースコード】コース名
【TOC103】CompTIA Security+
【UHD034】「オンライン」セキュリティ研修(CompTIA Security+ 準拠)Web模擬試験付き

CompTIA認定資格(INFRASTRUCTURE)

CompTIA Server+

CompTIA Server+とは

サーバーの構築、管理・運用において、サーバーの役割や仕様、環境問題の特定、災害復旧や物理セキュリティ、ソフトウェアセキュリティの理解と実装、トラブルシューティングなどについてのスキルを評価する認定資格です。

初めてCompTIA Server+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Server+ 〔試験番号:SK0-005 〕
【コースコード】コース名
【UHD027】「オンライン」サーバー・OS研修(CompTIA Server+ 準拠)Web模擬試験付き
CompTIA Cloud+

CompTIA Cloud+とは

クラウドの運用やクラウドサービスの提供など、クラウド環境で業務を実行するITエンジニアが必要とされるセキュアなクラウド環境の実装と運用・管理、仮想化などの技術に対するスキルを評価する認定資格です。

初めてCompTIA Cloud+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Cloud+ 〔試験番号:CV0-003 〕
【コースコード】コース名
【UHD030】「オンライン」クラウド研修(CompTIA Cloud+ 準拠)Web模擬試験付き

CompTIA認定資格(CYBERSECURITY)

CASP+ (CompTIA Advanced Security Practitioner)

CASP+ (CompTIA Advanced Security Practitioner)とは

CompTIA Advanced Security Practitioner (CASP)は、セキュリティ要件、リスク管理、インシデント対応、クリティカルなエンタープライズセキュリティでのスキルを網羅する認定資格です。

初めてCASP+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CASP+ (CompTIA Advanced Security Practitioner) 〔試験番号:CAS-004 〕
【コースコード】コース名
【TOC100】CompTIA Advanced Security Practitioner (CASP+)
CompTIA Cybersecurity Analyst(CySA+)

CompTIA Cybersecurity Analyst(CySA+)とは

CompTIA CySA+は、ITセキュリティにおける分析と、セキュリティ全体の改善を実行するために必須となるスキルを評価する認定資格です。

初めてCySA+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Cybersecurity Analyst(CySA+) 〔試験番号:CS0-003 〕
【コースコード】コース名
【TOC101】CompTIA Cybersecurity Analyst (CySA+)
CompTIA PenTest+

CompTIA PenTest+とは

CompTIA PenTest+は、ネットワーク上の脆弱性を特定、報告、管理するための実践的なペネトレーションテストを行うサイバーセキュリティプロフェッショナル向けの認定資格です。

初めてCompTIA PenTest+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA PenTest+ 〔試験番号:PT0-002 〕
【コースコード】コース名
【TOC102】CompTIA PenTest+

CompTIA認定資格(DATA AND ANALYTICS)

CompTIA Data+

CompTIA Data+とは

CompTIA Data +は、データマイニングや統計手法の基本的な理解と適用、データライフサイクル全体を通じたカバナンスと品質基準などのスキルを評価し、複雑なデータセットの分析を通じて、データドリブン型の意思決定をサポートし、ビジネス要件を変革するために必要とされるスキルと知識が網羅されている認定資格です。

初めてCompTIA Data+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Data+ 〔試験番号:DA0-001 〕
【コースコード】コース名
【UHD033】「オンライン」データ研修(CompTIA Data+準拠)Web模擬試験付き
CompTIA DataSys+

CompTIA DataSys+とは

CompTIA DataSys+ は、セキュリティと事業継続のベストプラクティスを実践しながら、データベース環境におけるスクリプトとプログラミングの基礎を採用することを含め、データベースの展開、管理、メンテナンスに必要な知識とスキルを評価する認定資格です。

初めてCompTIA DataSys+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA DataSys+ 〔試験番号:DS0-001 〕
【コースコード】コース名
【TOC105】CompTIA DataSys+

CompTIA認定資格(ADDITIONAL PROFESSIONAL)

CompTIA Project+

CompTIA Project+とは

CompTIA Project+は、小規模から中規模プロジェクトを遂行していく上でのリーダーシップ、マネジメント、コミュニケーションなどについて、12ヶ月のプロジェクトマネジメント経験に相当するスキルを評価できるよう設計されおり、将来的に取り組む大規模プロジェクトへのステップのスキル育成として有効に活用いただくことが可能な認定資格です。

初めてCompTIA Project+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Project+ 〔試験番号:PK0-005 〕
【コースコード】コース名
【UHD036】「オンライン」プロジェクトマネジメント研修(CompTIA Project+ 準拠)Web模擬試験付き
CompTIA Cloud Essentials+

CompTIA Cloud Essentials+とは

CompTIA Cloud Essentials+は、ビジネス、または技術的側面から見たクラウドコンピューティングの意義やクラウドの導入によるメリット/デメリットを判断し運用できる知識とスキルを証明する認定資格です。これからクラウド関連の業務に就くエンジニアの方や、クラウドを提案する営業の方にも最適な認定資格です。

初めてCompTIA Cloud Essentials+の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CompTIA Cloud Essentials+ 〔試験番号:CLO-002 〕
【コースコード】コース名
【UHD032】「オンライン」クラウド基礎~ビジネス活用編~(CompTIA Cloud Essentials+準拠) Web模擬試験付き