IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Ciscoの資格制度と対応コース - Ciscoの研修・教育ならCTC教育サービス

定評あるシスコ技術者認定(Cisco Career Certification)の取得は、ネットワーク専門技術者やその管理者、および所属の機関・団体に多大な価値をもたらします。

5つの認定レベル

アソシエイト、スペシャリスト、プロフェッショナル、エキスパート、最上級レベルのアーキテクトまで、5つのレベルで構成されています。

試験受験のための前提条件は撤廃され、ご自身の能力、経験に沿って受験資格を選択できます。
※プロフェッショナル試験のいずれか1科目に合格をするとシスコスペシャリスト認定を取得できます。

5つの分野

エンタープライズ、コラボレーション、データセンター、セキュリティ、サービスプロバイダといった分野(コース)が用意されており、それぞれの職務分担や業界にとって適切な認定試験を受けることができます。

シスコ技術者認定資格(Cisco Career Certification)対応コース

CCNA

【前提条件・認定条件】試験合格(1科目)
【試験科目数】1科目

試験名:CCNA 〔試験番号:200-301 〕
【コースコード】コース名
【N651】Implementing and Administering Cisco Solutions (CCNA) v1.0
CCNP Routing and Switching

【前提条件・認定条件】試験合格(2科目)
【試験科目数】1科目+6科目のうちいずれか1科目

試験名:Core試験 〔試験番号:350-401 〕
【コースコード】コース名
【N581】Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies(ENCOR) v1.0
試験名:Concentration試験(ENARSI) 〔試験番号:300-410 〕
【コースコード】コース名
【N582】Implementing Cisco Enterprise Advanced Routing and Services(ENARSI) v1.0
試験名:Concentration試験(ENWLSD) 〔試験番号:300-425 〕
コース名
Designing Cisco Enterprise Wireless Networks
試験名:Concentration試験(ENWLSI) 〔試験番号:300-430 〕
コース名
Implementing Cisco Enterprise Wireless Networks
試験名:Concentration試験(ENSLD) 〔試験番号:300-420 〕
コース名
Designing Cisco Enterprise Networks
試験名:Concentration試験(ENSDWI) 〔試験番号:300-415 〕
コース名
Implementing Cisco SD-WAN Solutions
試験名:Concentration試験(ENAUTO) 〔試験番号:300-435 〕
コース名
Automating and Programing Cisco Enterprise Solutions
CCNP Data Center

初めてCCNP Data Center の取得を目指す方

【前提条件・認定条件】必須試験合格(2科目)
【試験科目数】1科目+5科目のうち1科目

試験名:DCCOR 〔試験番号:350-601 〕
コース名
【GK148】Implementing and Operating Cisco Data Center Core Technologies (DCCOR) v1
【GK147】Configuring Cisco NX-OS Switches and Fabrics in the Data Center (DCCNX) v1
【GK146】Introducing Cisco NX-OS Switches and Fabrics in the Data Center (DCINX) v1
【GK145】Understanding Cisco Data Center Foundations (DCFNDU) v1
  • コース詳細へのリンクがないコースは弊社ではお取り扱いがございません。
    シスコシステムズ社Webサイトでコース詳細をご確認ください。
  • 最新の資格詳細情報はシスコシステムズ社Webサイトをご参照ください。
  • シスコシステムズ社Webサイト(トレーニング & 認定):
    http://www.cisco.com/web/JP/learning/training-index.html
  • シスコシステムズ社Webサイト(シスコラーニングネットワークジャパン):
    https://learningnetwork.cisco.com/community/connections/jp

再認定について

すべての認定のレベルでは、3年間の再認定要件があります。 認定保有者は、継続教育プログラムのアクティビティを完了する、試験に合格する、あるいはその両方を組み合わせて再認定を受けることができます。
継続教育プログラムでは、柔軟でカスタマイズできる再認定オプションを提供することで、認定保有者が認定を維持し、成長し、スキルセットを多様化するのを後押しします。(※シスコ継続教育プログラムについて

再認定要件

再認定は認定有効期限までに受ける必要があります。認定の有効期限が切れてから認定を再取得するには、認定試験のすべてのプロセスを最初からやり直す必要があります。今まで同様に上位レベルの認定を取得する、継続教育(CE)クレジットを利用する、またはその両方を組み合わせて再認定を受けることができます。

手順1. 再認定に必要なクレジット数を確認

認定トラッキングシステムにアクセスして、認定ステータスを確認してください。
(※Cisco.comIDのアカウントをお持ちでない場合はこちら

継続教育プログラムを活用した再認定に必要なCEクレジット
 ・ CCNA 30クレジット
 ・ CCNP 80クレジット
試験とCEクレジットを合わせて再認定することも可能です(詳細はこちら)。

手順2. コース受講

CTCT主催の継続教育プログラム対応コースは下記の通りです。

CCNA (30クレジット)
Implementing and Administering Cisco Solutions (CCNA) v1.0
コースの詳細・開催スケジュール・受講お申し込みはこちら

ENCOR (64クレジット)
Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies(ENCOR) v1.0
コースの詳細・開催スケジュール・受講お申し込みはこちら

ENARSI (40クレジット)
Implementing Cisco Enterprise Advanced Routing and Services(ENARSI) v1.0
コースの詳細・開催スケジュール・受講お申し込みはこちら

手順3. 受講を申請

コース受講後90日以内に受講コースをCiscoへ申請してください。
報告してからクレジットの付与まで 時間がかかる場合がありますので受講後は早めに申請をお願いいたします。

■ 申請方法

https://ce.cisco.com にログインし、"Submit Items" タブより申請してください。

■ 入力項目
コースにより入力内容が異なります。
エラーとなる場合がございますので、ご受講いただいたコースを必ずご確認ください。

*CCNA、ENARSI をご受講の方
Item Name
 受講コース名(例:Implementing and Administering Cisco Solutions (CCNA) v1.0)
Select Item Type Instructor Led training(集合研修)
Select Provider CTC Technology Corpotation
Start Date 受講開始日、Completion Date 受講終了日
*ENCORE をご受講の方
Item Name
 Implementing and Operating Cisco Enterprise Network Core Technologies (ENCOR) 1.0-Print
Select Item Type Instructor Led Training-Print
Select Provider Cisco
Start Date 受講開始日、Completion Date 受講終了日

CiscoのAgreementをご確認の上、チェックしてください。

ce.cisco
入力内容をご確認の上、「Submit」をクリックしてください。Confirmationが表示されれば申請完了です。

手順4. 再認定授与

認定トラッキングシステムにアクセスし、確認してください。