IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

プロジェクトが成功する プロジェクト計画策定とプロジェクトマネジメント実践

コースコードEL110 期間2日間 時間09:30~17:30 価格\110,000(税込) 主催エディフィストラーニング株式会社
コースコードEL110 期間2日間 時間09:30~17:30
価格\110,000(税込) 主催エディフィストラーニング株式会社
コースコードEL110
期間2日間
時間09:30~17:30
価格\110,000(税込)
主催エディフィストラーニング株式会社

コース内容

コース概要

プロジェクト計画を策定する際、考え抜いていますか?
テンプレートや他のプロジェクト計画書を流用するという作業になっていませんか?
こうしたやり方で計画を策定したプロジェクトは、炎上し失敗に終わるリスクがあります。プロジェクトマネージャには、考え抜いたプロジェクト計画に沿って、計画通りにプロジェクトを進める、また状況に応じて計画を適切に変更しながらプロジェクトを進めることが求められるのです。
本講座では、ITシステム開発プロジェクトの立上げから終結までの基本知識と実践技法を説明した上で、プロジェクト計画策定の方法論および計画書の記述内容を重点的に説明します。
事例紹介や経験談、演習を交えながら、開発シーンでのプロジェクト計画策定とプロジェクトマネジメントの具体的なイメージが湧くように進めていきます。

学習目標

・ITシステム開発のプロジェクトマネジメントの基本知識と 実践技法を修得する
・実効性のあるプロジェクト計画書の作成ができる
・プロジェクトの規模や顧客やメンバーの特性に応じた適切なマネジメントができる

対象者

・対象:PMとしてプロジェクト全体のマネジメントをする方
・目安:PMになって3年以上

前提知識

・ITシステム開発または運用プロジェクトのPM経験がある方
※ PM経験がなくてもチームリーダー経験があれば可

内容

●プロジェクトマネジメントの基本知識と実践技法
 ・プロジェクトを構成する3要件
 ・プロジェクトマネジメントの考え方
 ・プロジェクトマネージャの役割とスキル
 ・プロジェクトの立上げ
 ・プロジェクト計画の策定
 ・プロジェクトの管理
 ・プロジェクトの終結

●2.プロジェクト計画策定の実践技法
 ・プロジェクト計画の策定
  -プロジェクト計画の位置づけ
  -プロジェクト計画書の基本項目
  -プロジェクト計画策定のアプローチ
  -計画段階でのリスク分析とリスクコントロール
  -リーダーおよびメンバーへの計画の浸透技法
  -プロジェクト計画を機能させるアプローチ
 ・プロジェクト計画書の記述
  -プロジェクトの基礎情報
  -プロジェクトの全体概要
  -プロジェクトのゴール
  -プロジェクトの体制
  -プロジェクトのスケジュール
  -プロジェクトの成果物
  -プロジェクトの終結
  -プロジェクトの管理方針
(調達、変更、進捗、リスク、問題、コミュニケーション管理)

 計画書の項目1つ1つについて、考え方および実務で使える記述のポイントを事例紹介を交えながら丁寧に説明します。


<主な演習>
A.プロジェクト計画書の各項目で思考し書くべきことを
  確実に理解するためのグループワーク
B.実際のプロジェクトを基に構成したプロジェクト計画書について、グループによる徹底レビュー

マネジメントコンサルタントがPMの育成やトレーニングで実際に行っている手法を、研修用に最適化した演習です。

●主な演習範囲
 ・プロジェクト計画策定で思考すべきポイント
 ・プロジェクト計画書に書くべき内容
 ・プロジェクト計画書のあるべき姿
 ・プロジェクト計画書の改訂のポイント

備考

※PDU:14 (T:14 L:0 S:0)

※オンラインクラスをお申込みの方へ
 オンラインクラスにお申込みの方は、下記環境をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
 お申込みいただいた時点で、環境確認がなされたものと判断させていただきます。

 ●PCおよびインターネット環境はお客様にご用意いただきます。
 ●PCモニタもしくは2台目のPCやタブレット端末をご用意いただくことを推奨いたします。
  これは、講師の画面を表示しながら、演習を行ったり、電子テキストを表示したりするためですが、1台でも差支えございません。
  例) PC (演習実施用)
    タブレット( ZOOM 表示用)
 ●Webカメラおよびマイクは必須となります。
  ディスカッションを行うため Web カメラ ON にてご参加いただきます。
 ●ZoomによるWeb会議システムを使用いたします。
  Zoomの導入は、お客様にて事前に済ませておいてください。
  Zoomテストサイト外部リンク:https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083/

 ※上記テストは、必ず、トレーニングを受講する当日に使用するPCおよびトレーニングを受講する場所(ネットワーク)で行ってください。

 ●オンライン研修を希望される方は、演習がお客様のPCで実施可能かを確認するため、下記、リンクへアクセスいただき、環境確認をお願い申し上げます(確認の所要時間は10〜15分です)

  【環境確認用】共有フォルダ 外部リンク:https://edifist-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/gp-shienka-all_edifist_onmicrosoft_com/EgMtQMqEpIFHqFu0T7alG_gBQ6wdmVQM--mYvDI7j3CXQA?e=Mb9MEo
  アクセスいただくと、下記ファイルの確認ができます。必ず、全ファイルをご確認の上、環境確認ください。
  ※社内のイントラネットからアクセスした場合は通信ポートの制限によりアクセスできない可能性がございます。
   お手数をおかけいたしますが、制限がかかっていないネットワークでアクセスください。

  ※画面が真っ白になり表示されない場合は、画面更新(F5またはCtrl+F5)を行っていただき改めてブラウザを立ち上げ直してアクセスしてください。
  ※画面更新しても表示されない場合は、下記URLをコピー&ペーストして共有フォルダ(OneDrive)へ接続してください。
   <https://edifist-my.sharepoint.com/:f:/g/personal/gp-shienka-all_edifist_onmicrosoft_com/EgMtQMqEpIFHqFu0T7alG_gBQ6wdmVQM--mYvDI7j3CXQA?e=Mb9MEo>
   (推奨ブラウザ:Google Chrome、Internet Explorer)

  【ファイル名】
  ①【研修受講確認のご案内】.pdf
  ②【動作確認用】1.Excelサンプル_R02.xlsx
  ③【動作確認用】2.PowerPointサンプル_R02.pptx
  ④【動作確認用】3.Wordサンプル_R02.docx

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。