IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

触れて学ぶコンテナ実践 〜Docker実践編〜

コースコードIB073 期間1日間 時間09:30~17:00 価格\66,000(税込) 主催株式会社アイ・ラーニング
コースコードIB073 期間1日間 時間09:30~17:00
価格\66,000(税込) 主催株式会社アイ・ラーニング
コースコードIB073
期間1日間
時間09:30~17:00
価格\66,000(税込)
主催株式会社アイ・ラーニング

コース内容

コース概要

本コースは、コンテナ技術をさらに深めたい方、Dockerを自分のものにしたい方を対象としています。

Dockerの利用事例をベースとしてコンテナ技術の基礎を理解するとともに、docker-composeを利用したアプリケーション環境構築およびDockerfileの作成の演習を通して、自力でコンテナイメージを作成・公開することができるところまでを目標としています。

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・コンテナ(Docker)の利用事例を知り、活用方法を構想できる
・サーバレスとDockerの活用方法が理解できる
・docker-composeを利用してアプリケーション環境の構築ができる
・Dockerのメリットデメリットを説明できる
・Dockerのベストプラクティスを説明できる
・自力でDockerfileを作成できる
・既存アプリケーションをコンテナ化できる

対象者

・コンテナ(Docker)技術スキルを振り返りたい方、身につけたい方
・Dockerfileやdocker-composeファイルの作成方法を学習されたい方
・Kubernetesで作成するmlファイルの書き方を基礎から確認したい方

前提知識

・「触れて学ぶコンテナ基礎〜Docker操作編〜」(アイ・ラーニング社コース)ご受講済みの方、もしくはDocker基本コマンド・操作が可能な方
・コンテナ技術の概要が分かる方(Dockerfileの簡単な見方、Docker-composeの概念)
・Linuxの基本的なコマンド操作(ファイル操作、テキストエディタによる編集)が利用できる方

内容

●1. Docker利事例
 ・1.1. Dockerによるコンテナ納品
 ・1.2. これからのソフトウェア コンテナ納品のフロー
 ・1.3. サーバレスとコンテナ
 ・1.4. Dockerランタイムの今昔
 ・1.5. コンテナランタイムのお話
●2. 午前演習
 ・2.1. 公開コンテナイメージからDocker Composeを利してアプリケーション環境の構築
 ・2.2. GitLab Community Editionの構築
 ・2.3. Gitlab によるCI/CD
 ・2.4. Docker / Docker Composeの設計振り返り
●3. 午後座学
 ・3.1. Dockerでできること・できないこと
 ・3.2. Dockerfile best practices
 ・3.3. コンテナの脆弱性検査をう Docker Bench for Securityの導
●4. 午後演習1
 ・Dockerfileをで書くためのプラクティス
●5. 午後演習2
 ・既存アプリケーションのコンテナ化演習

備考

※テキストについて
 ・各クラスとも、電子テキスト(PDF)を事前に配布いたします。
  ご受講の際には、テキスト閲覧用デバイスをご用意いただくことをお薦めいたします。
 ・当コースは、電子テキスト(PDF)のご提供のみとなり、印刷テキストには対応しておりません。

※受講者メールアドレスについて
 ・各クラスとも、電子テキストおよび受講のご案内を、受講者の方のメールアドレス宛てに送付させていただきます。
 ・お申し込み時に受講者ご本人のメールアドレス入力が必須となります。

※オンラインクラス
 オンラインクラスはZoomで提供いたします。
 あらかじめミーティング用Zoomクライアントが導入されたパソコンをご準備ください。
 Zoomクライアントが使えない環境の場合、Zoom Webクライアントでご受講いただけます。
 オンラインクラス受講ガイド(Zoomでご受講の前に):https://www.i-learning.jp/service/it/topics/centra.html#zoomguide および オンラインクラス利用条件:https://www.i-learning.jp/application/onlineclass.html#online をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

※教室クラス
開催当日は、教室に電子テキストをダウンロードしたPCをご持参ください。
研修会場では無線LANサービスを提供いたしますが、ご持参されたデバイスの接続を保証するものではありません。
教室クラス利用条件:https://www.i-learning.jp/application/onlineclass.html#classroom をご一読いただき、ご同意の上、お申し込みをお願いいたします。

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。