IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

開発(JAVA)

JavaScript 速習ハンズオン

コースコードIB680 期間1日間 時間09:30~17:00 価格\66,000(税込) 主催株式会社アイ・ラーニング
コースコードIB680 期間1日間 時間09:30~17:00
価格\66,000(税込) 主催株式会社アイ・ラーニング
コースコードIB680
期間1日間
時間09:30~17:00
価格\66,000(税込)
主催株式会社アイ・ラーニング

コース内容

コース概要

JavaScriptはブラウザに実行環境が搭載されています。JavaScriptを活用することにより、Webアプリケーションの使いやすさがグンと向上することから、私たちが日常的に使用している主なWebサービスではJavaScriptを利用していないサイトはないといっても過言ではないでしょう。また、JavaScriptはプログラミン言語としての手軽さなどから、現在ではNode.jsなどサーバーサイドでも広く利用されるようになってきています。

<対象者>
・JavaScriptの基礎を理解したい方

学習目標

当コースを修了した時点で、次のことができることを目標とします。
・JavaScriptの特徴と役割を理解する。
・JavaScriptを用いて、ブラウザ上で動作する簡単なプログラムを作成できる。
・JavaScriptを利用した応用的な技術について理解する。

対象者

・概要をご覧ください

前提知識

・HTMLを利用して入力フォームを含むWebページを作成できること。

スクール環境

・オンライン

内容

●JavaScriptとは
 ・Webページ/HTML/CSSとJavaScript
 ・JavaScriptの歴史/JavaScriptとEcmaScript
 ・JavaScriptプログラムを作成するために必要なもの
●JavaScriptの基本文法
 ・変数/データ型/演算
 ・オブジェクト関数
 ・配列
 ・選択と繰返し
●ブラウザでの入出力
 ・Webブラウザのオブジェクト
 ・イベント駆動型の処理
 ・DOMによるHTML要素の操作
 ・イベントリスナ
●JavaScriptの応用
 ・Ajaxとは
 ・jQueryとは
 ・Node.jsとは
 ・さまざまなフレームワーク

備考

※JavaScriptは、ブラウザに実行環境が搭載されており手軽に実行できること、文法がJavaなど他の主要なプログラミング言語に比べ比較的シンプルであることなどの特徴から、プログラミング初心者でも習得しやすい言語です。
 近年では、サーバーサイドでの利用やさまざまなライブラリやフレームワークの活用により、利用範囲がどんどん広がってきています。習得したいプログラム言語人気ランキングでも上位に位置する注目度の高いプログラミング言語です。

※当コースは、オンラインクラスの開催もございます。
オンラインクラスでのご受講を希望される方は「オンラインクラス」にお申込みください。
https://www.i-learning.jp/service/it/topics/centra.html

関連するコース

開催予定日

2021年

08月16日(月) ~ 08月16日(月)
【価格】 66,000円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 09:30~17:00
【コースコード】 IB680
【主催】 株式会社アイ・ラーニング

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。