IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Power Automate 入門 - Excel 連携

コースコードIJ010 期間1日間 時間10:00~17:00 価格\77,000(税込) 主催株式会社イルミネート・ジャパン
コースコードIJ010 期間1日間 時間10:00~17:00
価格\77,000(税込) 主催株式会社イルミネート・ジャパン
コースコードIJ010
期間1日間
時間10:00~17:00
価格\77,000(税込)
主催株式会社イルミネート・ジャパン

コース内容

コース概要

Power Automate をこれから利用される業務ユーザー向けに Excel 連携を中心とした自動化方法を解説します。
昨今、業務効率化のためのとりくみを多くの企業が課題としており、それを支える IT ツールを導入、展開される組織も少なくありません。マイクロソフト社が提供する Power Automate は業務の効率化、自動化を実現するための製品です。繰り返し行っている同じような作業の自動化・簡略化、各種サービス間でデータを連携する際の転記作業やそのために必要なデータ変換など、業務を効率化するためのフローをロー コーディングで作成できます。

本コースでは、Power Automate をこれから利用する非エンジニアの方および業務ユーザーの方を対象とした基本コースです。基本的な操作方法や機能理解を理解いただけます。また実業務での利用イメージをつかんでいただきやすいよう、業務で頻繁に利用する Excel での作業自動化、効率化を実習課題として操作方法をご紹介します。Power Automate が提供するクラウド フロー (Web 版) および デスクトップ フロー (Power Automate Desktop) の両方を理解し、Excel で自動化したい内容にあわせて使い分けを行うためのポイントも解説します。

学習目標

・ Power Automate の基本的な操作方法や機能を理解する
・ Power Automate の利用シーンを理解する

対象者

・ Power Automate をこれから利用する非エンジニアの方や業務ユーザーの方

前提知識

・ Windows、Office の基本操作ができる方

スクール環境

・Power Automate
・Power Automate Desktop

内容

●Power Automate 概要
・ Power Automate とは
・ クラウド フローとデスクトップ フロー
●Power Automate Desktop による自動化
・ 利用のための準備
・ 基本となる設定の理解
 メッセージ表示、条件分岐、演算子、繰り返し処理など
・ 実習例:
 Excel 一覧から書類の作成、Web システムへのデータ書き込み
・ 実習例:
 Web で検索した内容を Excel に記載 など
●クラウド フローによる自動化
・ クラウド フローの基本
・ 実習例 :
 スマホで収集したデータを Excel へ記録
・ 実習例 :
 メール添付ファイルの自動保存や Excel へのデータ記載
・ 実習例 :
 Excel 一覧を利用した案内メールの自動送付
●まとめ
・ Excel 各種操作と向いているフロー種類や自動化シナリオ
・ 利用時のポイント

※ コース内容およびテキストは開催ごとに製品の Update に合わせて更新しています。予告なしに変更される可能性があることをご了承ください。

備考

※本コースは研修センター開催コースです。
 オリジナルテキスト (当日会場で配布) を教材として利用します。

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。