IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

試験バウチャー対応 スキルチェック付き Liveオンライン対応

Microsoft Power Platform 業務コンサルタント(短縮版3日コース)

コースコードP920 期間3日間 時間09:30~17:30 価格バウチャーあり(P920V)
 \220,000(税込)
バウチャーなし(P920)
 \198,000(税込)
主催CTCT
コースコードP920 期間3日間 時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(P920V)
 \220,000(税込)
バウチャーなし(P920)
 \198,000(税込)
主催CTCT
コースコードP920
期間3日間
時間09:30~17:30
価格バウチャーあり(P920V)
 \220,000(税込)
バウチャーなし(P920)
 \198,000(税込)
主催CTCT
Information

※コース名表記の変更のお知らせ※
2024年4月以降、本コースは、コース名が下記に変更となります。
「PL-200 Microsoft Power Platform 業務コンサルタント」
※【お知らせ】Microsoft認定コース名表記の変更に関するお知らせ

コース内容

コース概要

このコースでは、Microsoft Power Platform を活用したソリューション構築と各機能を体系的に学習します。
Microsoft Power Platform は、Power Apps、Power Automate、Power BI、Power Virtual Agents で構成されるマイクロソフトが提供する各種サービスの総称です。
これら Microsoft Power Platform ファミリーとしてラインアップされている各ツールの機能全般と統合についてご紹介します。
また、サービスの中核に存在する Dataverse を基点に各サービスを組み合わせた統合データサービス構築方法、データのアクセス制御やロジックの実装方法について、実際にサンプルに触れながら機能の確認をします。

またこのコースは、Microsoft試験「PL-200: Microsoft Power Platform 業務コンサルタント」に合格し、Microsoft認定資格「Microsoft 認定: Power Platform 業務コンサルタント アソシエイト」を取得することを目指したトレーニングを実施します。3日間の講義と演習、およびスキルチェック問題を通して、試験合格に必要なスキルを効率的に速習することができます。

学習目標

・Power Platformを活用して組織のビジネスプロセスを簡素化、自動化、強化する方法を理解し、各機能の使い分けを説明できる
・Microsoft Dataverse、Power Apps、Power Automate、Power Virtual Agents などを使用したシステムを検討できる
・Microsoft試験「PL-200: Microsoft Power Platform 業務コンサルタント」合格に必要な知識、スキルを習得できる。

対象者

・Microsoft 認定資格「Microsoft 認定: Power Platform 業務コンサルタント アソシエイト」取得を目指す方
・Microsoft Power Platform を活用したソリューション構築を目指す方

前提知識

・コンピューター技術、クラウド コンピューティング、インターネットに関する基本的な知識がある方
・リレーショナルデータベースの利用経験をお持ちの方
・「Power Platform 基礎」をご受講済みか、同等のスキルをお持ちの方

(関連するコースへのリンク)
スクール環境

・Microsoft Power Platform

内容

● Microsoft Power Platform の概要
・Microsoft Power Platform の構成要素

● Microsoft Dataverse
・リレーショナル データベースとは
・Microsoft Dataverseの定義
・Microsoft Dataverse の「環境」
・Microsoft Dataverse の「ソリューション」
・Microsoft Dataverse のテーブルとカラム
・計算列とロールアップ列
・Microsoft Dataverse テーブル間のリレーションシップ
・Microsoft Dataverse ビジネス ルール定義および作成
・Microsoft Dataverse データのインポート/エクスポート
・Microsoft Dataverse のセキュリティロール

● Power Apps モデル駆動型アプリ
・モデル駆動型アプリの概要
・モデル駆動型アプリのデザイン
・フォーム
・ビュー
・グラフ
・ダッシュボード

● Power Apps キャンバスアプリ
・キャンバス アプリの概要
・キャンバスアプリのカスタマイズ
・キャンバスアプリの UI
・キャンバスアプリのナビゲーション
・アプリの管理

● Power Pages ポータル
・Power Pages ポータルの紹介

● Power Automate
・Dataverse の自動化とワークフローの概要
・Power Automate概要
・Power Automate クラウド フローの作成
・Power Automate クラウド フローで Dataverse トリガーとアクション
・Power Automate クラウド フローのテスト
・ビジネスプロセスフローの作成

● Power Virtual Agents
・チャットボットの作成
・トピックとエンティティ

● Power BI
・Power BIの概要

● ソリューションと統合
・アプリケーション ライフサイクル管理
・他のサービスとの相互運用性

備考

[テキスト/補足資料/試験バウチャー] ※集合研修(会場で受講される)の方
本コースは、Microsoft 社の認定教材をベースにしたオリジナルテキストを使用いたします。
補足資料は電子版を使用いたします。
試験バウチャーは、メールにて電子版を送付します。

[Liveオンライン研修]  ※【会場】Liveオンラインまたは【会場】Liveオンライン(H)の方
Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
各ソフトウェアの利用マニュアルは、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル
本コースは、Microsoft 社の認定教材をベースにしたオリジナルテキスト(電子版)を使用いたします。
補足資料は電子版を使用いたします。
試験バウチャーは、メールにて電子版を送付します。
※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

[受講に際してご準備いただく環境]
Microsoftが提供するクラウドサービスを使用するため、該当するサービスへのアクセス制限のないネットワーク環境をご利用ください。
また、社内配備の PC を使用している場合など、アプリケーションのインストールなどができないように制限が加えられている場合があります。この場合、一部の演習を行うことができませんので、そのような制約の無い環境をご用意ください。

[関連するMicrosoft資格試験]
試験番号:PL-200
Microsoft Power Platform 業務コンサルタント

[CTCTオリジナルスキルチェック提供コース]
スキルチェックは、PCまたはモバイル端末から復習問題や模擬試験を受験できるオンライン学習システムです。
受講から3ヶ月、通勤中や空いた時間など、いつでもどこでも繰返し学習することができます。


※コースカリキュラムは予告なく変更となる可能性があります。

関連するコース

開催予定日

2024年

02月28日(水) ~ 03月01日(金)
【価格】 バウチャーあり/220,000円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P920V
【主催】 CTCT
【価格】 バウチャーなし/198,000円(税込)
【期間】 3日間 【時間】 09:30~17:30
【コースコード】 P920
【主催】 CTCT

 このコースは、Liveオンライン研修または集合研修(会場)で開催するコースです。
 (Liveオンライン研修の詳細はこちら
 Liveオンライン研修をご希望の方は、"【会場】Liveオンライン" の日程をお申し込みください。