IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

〜継続的デリバリーを実現するテストのアプローチ〜

DevOpsテスト入門

コースコードSH013 期間1日間 時間10:00~17:00 価格\46,200(税込) 主催株式会社SHIFT
コースコードSH013 期間1日間 時間10:00~17:00
価格\46,200(税込) 主催株式会社SHIFT
コースコードSH013
期間1日間
時間10:00~17:00
価格\46,200(税込)
主催株式会社SHIFT

コース内容

コース概要

★DevOpsにおける品質にフォーカス★
DevOpsとはアジャイルの先を行って、クラウドと効率的に融合させるという考え方です。
本講座は、DevOpsついての基本的な考え方を学び、DevOpsの生まれた背景と最新動向について学びます。

過去のシステム開発は収束傾向にあって、これからの時代はDXをはじめとした新しいビジネスに向けてシステムを考えなければいけません。
DevOpsで変わっていく品質の考え方、品質確保のポイントを学びます。

本講座では、DevOpsについてその背景と歴史を学んだうえで、DevOpsの全体のプロセスを俯瞰し、テストの位置づけを明確にし、DevOpsに求められるテストの変化方向を学びます。
また、継続的デリバリーを実現するために必要なアジャイル・クライドの活用及び、組織文化の変革の勘所を演習を通して学びます。

学習目標

・基本的なDevOpsの概念を理解できる
・TDD/ATDD/BDDを活用した自動化テストの基礎が理解できる
・DevOpsにおける品質の捉え方、またアジャイルテストにおけるリスクベーステストを活用したテスト方針の立案ができる

対象者

・DevOpsの意味や最近の事情を知りたい方
・DevOpsやアジャイルにおける品質確保の考え方を確認したい方

前提知識

・特に必要ありません。

スクール環境

<オンラインクラスにご参加の方へ>
・「Zoom」を使用いたします。
・テキストおよび演習資料はオンラインストレージ「DirectCloud-BOX」にて配布いたします。
・オンライン参加時の注意事項を事前にご確認ください。
https://huniv.cdn.shiftinc.jp/assets/doc/online_caution.pdf

内容

●1.DevOps基礎、はじまりと現在
 ・DevOpsとは
 ・DevOpsとは〜最新動向〜
 ・DevOpsと品質

●2.DevOpsにおけるテストアプローチとテスト駆動開発の基礎
 ・DevOpsとテストアプローチ
 ・TDD/ATDD/BDDによる欠陥予防

●3.DevOpsにおけるテスト計画とリスクベースドテスト
 ・DevOpsにおけるテスト計画
 ・ソフトウェアとリスク
 ・DevOpsとリスクベースドテスト

※内容は変更になる場合もあります。

関連するコース

開催予定日

2024年

03月19日(火) ~ 03月19日(火)
【価格】 46,200円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 10:00~17:00
【コースコード】 SH013
【主催】 株式会社SHIFT

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

03月19日(火) ~ 03月19日(火)
【価格】 46,200円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 10:00~17:00
【コースコード】 SH013
【主催】 株式会社SHIFT

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。

 

03月26日(火) ~ 03月26日(火)
【価格】 46,200円(税込)
【期間】 1日間 【時間】 10:00~17:00
【コースコード】 SH013
【主催】 株式会社SHIFT

「空席」をお電話もしくはメールにてご確認ください。

お電話:0120-667-230
メール:→お問い合わせフォーム

予約番号をお持ちのお客様は、【予約番号の入力】ボタンをクリックしてください。