IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Liveオンライン対応

新人研修にも最適 〜Java基本文法〜

Javaプログラミング入門

コースコードNE105 期間2日間 時間09:30~17:00 価格\88,000(税込) 主催CTCT
コースコードNE105 期間2日間 時間09:30~17:00
価格\88,000(税込) 主催CTCT
コースコードNE105
期間2日間
時間09:30~17:00
価格\88,000(税込)
主催CTCT

コース内容

コース概要

Javaの概要を理解し、基本的なプログラム・ロジックとJava言語における基本文法を学習します。

学習目標

・変数を利用したJavaプログラムを作成できる。
・分岐処理、繰り返し処理を用いたプログラムを作成できる。
・配列を利用したプログラムを作成できる。メソッドを定義して利用できる。

対象者

・これからJavaを使用して開発を行う方
・プログラミングの基礎を学びたい方

前提知識

・Windowsの基本的な操作ができる方
・アルゴリズムの基礎知識がある方(推奨)

スクール環境

Liveオンライン研修(Zoom)
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html
・OpenJDK

内容

●Javaの概要
・Javaの特徴、Javaの開発環境
・プログラム開発手順
●定数と変数
・基本データ型、参照型
・定数、変数
・初期化と代入
●演算子
・算術演算子、代入演算子
・関係演算子、論理演算子
・演算子の優先順位
・データ型が異なる演算
・型変換
●制御文
・条件分岐(if文、else if文、switch文)
・繰り返し文(while文、for文、do while文、ループの制御、break文、continue文)
・ネスト
●配列
・配列の宣言と初期化
・要素の使用
・多次元配列
●クラスとメソッド
・クラスとメソッド
・引数と戻り値
・メソッドの定義
・メソッドの呼び出し

備考

※コースカリキュラムは予告なく変更となる可能性があります。

[テキスト]
本コースは電子版のテキストをお渡しします。

※電子テキストについて
Liveオンライン研修 電子テキスト

[Liveオンライン研修]
※受講までの流れ
Liveオンライン研修 受講までの流れ

Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
Zoomの使用については、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル

・演習環境
本コースの演習環境はAWS上のサーバを使用します。
サーバへの接続にはリモートデスクトップを使用しますので、利用可能なネットワーク環境(ポート番号:3389/TCP許可)が必要です。
接続確認のための手順については別途ご連絡しますので、研修日前に実施をお願いします。

※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

 このコースは、Liveオンライン研修で開催するコースです。
 (Liveオンライン研修の詳細はこちら