IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

Liveオンライン対応

新人研修にも最適 〜オブジェクト指向プログラミング〜

Javaプログラミング基礎

コースコードNE106 期間4日間 時間09:30~17:00 価格\176,000(税込) 主催CTCT
コースコードNE106 期間4日間 時間09:30~17:00
価格\176,000(税込) 主催CTCT
コースコードNE106
期間4日間
時間09:30~17:00
価格\176,000(税込)
主催CTCT

コース内容

コース概要

オブジェクト指向に基づいたJava言語の基本文法(クラスとオブジェクト、継承、例外処理など)を学習します

学習目標

Javaによるオブジェクト指向を用いたプログラムが作成できる

対象者

・Javaを使用して開発を行う方
・オブジェクト指向プログラミングを学びたい方

前提知識

・Javaプログラミング入門を受講済みの方、もしくはJavaの基本文法が理解できている方

スクール環境

Liveオンライン研修(Zoom)
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html
・OpenJDK

内容

●オブジェクト指向
・オブジェクト指向
・カプセル化
●クラスとオブジェクト
・クラス定義
・オブジェクトの生成と参照
・コンストラクタ
・メソッドのオーバーロード
・インスタンスとstatic
●継承
・継承のクラス定義
・オーバーライド
・this()とsuper()
・this.メンバとsuper.メンバ
●継承の応用
・継承と参照
・ポリモフィズム
・抽象クラス
・インタフェースの定義と使用
●パッケージ
・パッケージの利用方法
・クラスのパッケージ化
●クラスライブラリ
・クラスライブラリの種類
・文字列のクラス、Mathクラス、ラッパークラス
●例外処理
・例外のクラス
・try-catch構文
・throws節

備考

※コースカリキュラムは予告なく変更となる可能性があります。

[テキスト]
本コースは電子版のテキストをお渡しします。

※電子テキストについて
Liveオンライン研修 電子テキスト

[Liveオンライン研修]
※受講までの流れ
Liveオンライン研修 受講までの流れ

Liveオンライン研修で受講される場合、ご受講の際、下記のソフトウェアが必要です。
・Zoom
Zoomの使用については、下記をご確認ください。
Liveオンライン研修 使用ソフトウェア 各種マニュアル

・演習環境
本コースの演習環境はAWS上のサーバを使用します。
サーバへの接続にはリモートデスクトップを使用しますので、利用可能なネットワーク環境(ポート番号:3389/TCP許可)が必要です。
接続確認のための手順については別途ご連絡しますので、研修日前に実施をお願いします。

※Liveオンライン研修について
https://www.school.ctc-g.co.jp/liveonline/index.html

関連するコース

開催予定日

本コースの開催日程については、お手数ですが、 お問合せフォーム からお問合せください。

 このコースは、Liveオンライン研修で開催するコースです。
 (Liveオンライン研修の詳細はこちら