IT・技術研修ならCTC教育サービス

サイト内検索 企業情報 サイトマップ

研修コース検索

コラム

クラウド時代のサーバー運用入門

株式会社パイプライン 濱田康貴氏によるサーバーエンジニアのための技術コラム

筆者:濱田康貴/株式会社パイプライン 代表取締役

プロフィール: ADSL開通サポートからキャリアスタート。元フリーランスサーバーエンジニア、プライム・ストラテジー株式会社でクラウドインテグレーションに携わり、2017年3月に退職後、WEBサーバー運用改善を中心にサービスを提供する株式会社パイプラインを設立。

シェルスクリプトによる一撃サーバープロビジョニングツール「ICHIGEKI」メインコミッターでもあり、シェルスクリプトマガジンにも寄稿している。

2017年11月
第3回 クラウド時代の障害対応術 (年末年始スペシャル) 保守対応ローテーションは大丈夫ですか?  

暮れも押し迫り、皆様お風邪など召されていませんでしょうか?いつの時代も年末年始くらいはこたつでゆっくり過ごしたいものです。しかし、24時間365日安定稼働を求め...

2017年11月
第2回 クラウド時代の障害対応術 (2) 各コマンドの使いどころ解説  

本コラム第1回目、「第1回 クラウド時代の障害対応術 (1) コンピューターの部品をイメージしよう」では、「厳選!障害対応お役立ちツール」として、以下のコマンド...

2017年10月
第1回 クラウド時代の障害対応術 (1) コンピューターの部品をイメージしよう  

はじめに みなさま初めまして。株式会社パイプラインの濱田と申します。このたび、「クラウド時代のサーバー運用入門」というタイトルでコラムを担当させていただくことに...